カテゴリ:登山( 418 )

大型1連休初日最終日はマッツ氏と北大雪へ。
e0105954_1063132.jpg


2018.8.13 平山~白滝天狗岳
e0105954_1065498.jpg


出発時間:2018-08-13 05:18:35
到着時間:2018-08-13 13:47:15
所要時間:8時間 28分 40秒
移動距離:19.11 km
登山/下山距離:7.83 km / 11.28 km
平均速度:2.3 km/h
最低/最高速度:0.6 km/h / 6.0 km/h
最低/最高高度:686 m / 1812 m
消費カロリー:4836kcal

前夜の終業後に遠軽へ行き、
車中泊で仮眠してマッツ氏と合流。

北大雪スキー場に車をデポして
平山登山口へ移動、5:20頃スタート。
e0105954_1065498.jpg


序盤は沢沿いの道、渡渉箇所には
橋が架けられていました。
e0105954_10934.jpg


滝を見ながら休憩したり、
沢の水を浄水ストローで
飲んだりしながらCo1737分岐へ。
e0105954_1093112.jpg


分岐を左へ行くとすぐに平山山頂です。

平山山頂から、これから歩くルートを見ると
遥か遠くに天狗岳が見えます。
e0105954_1034791.jpg


平山山頂からは小槍、
ニセイカウシュッペ山、
アンギラスが綺麗に見えました。
e0105954_10344759.jpg


表大雪方面は雲の中でした。

山頂標識
e0105954_11482425.jpg


嫁さま & マッツ氏
e0105954_11515296.jpg


ワタクシ & マッツ氏
e0105954_11523529.jpg


比麻奈山へ向かうとガスが湧いてきて
ニセイやアンギラスも雲の中へ、
でも向かう方向は晴れていました♬

比麻奈山山頂にはケルンがあります。
e0105954_1158822.jpg


続いて比麻良山へ向かいます。
e0105954_1159569.jpg


山頂付近ではナキウサギを見つけましたが
撮影できませんでした。

比麻良山山頂で自撮り♬
e0105954_11595369.jpg


3座目だからクマちゃん3匹
e0105954_122537.jpg


比麻良山山頂で小休憩と補給して
文三岳へ向かいます。

これから向かう文三岳をバックに嫁さま
e0105954_1242974.jpg


文三岳山頂にもケルンがあります。
e0105954_126649.jpg


相変わらずニセイ方面には雲がついてますが
向かう方向は晴れていました。

ここから見る天狗岳もまだ遠いです。
e0105954_12732.jpg


文三岳から有明山の間は
大きく下って登り返します。

泥で滑るし距離もあります。

有明山山頂には三角点がありました。
e0105954_128570.jpg


自撮り♪
e0105954_129103.jpg


遠かった天狗岳もだいぶ近くなりました。
e0105954_1294355.jpg


ここからまた大きく下って
急登を登り返して白滝天狗岳山頂です。

徐々に近づく天狗岳
e0105954_12111825.jpg


天狗岳を見上げるマッツ氏
e0105954_12125114.jpg


白滝天狗岳に登頂♬ 6クマちゃん♡
e0105954_12141014.jpg


マッツ氏 & 嫁さま
e0105954_12163793.jpg


マッツ氏 & ワタクシ
e0105954_12173181.jpg


山頂には祠がありました。
e0105954_12182881.jpg


天狗とつく山は
どこも急登で高度感がありますね。
e0105954_1220659.jpg


鎖ハシゴのある急斜面を下って
ハイマツ帯を進んで小天狗岳へ。

小天狗岳には反射板があります。
e0105954_12211260.jpg


ここから北大雪スキー場のリフト下、
作業道路を下ってクルマをデポした
白滝天狗岳登山口へ到着。
e0105954_1221562.jpg


無事山行を終えた途端に雨が降り出し、
ギリギリセーフでした。

クルマを回収しに平山登山口へ戻り、
帰路につくとひどい大雨となりました。
e0105954_12222380.jpg


砂川の山岡屋でご飯を食べて無事帰宅...

6年ぶりくらいに山岡家へ行きました
e0105954_12241370.jpg


往復500km近い運転と20km近い登山で
ハードな大型1連休初日最終日でした。


by infiniti_q45_213 | 2018-08-14 12:25 | 登山 | Trackback | Comments(0)

MAYUMIさん、TSUNAさんと手稲山へ。
e0105954_7502295.jpg


今宵は浴衣パーティー♡

山仲間の集まりですから、
朝から集まれるメンバーは
とりあえず1座は登ります(笑)

2018.8.6 手稲山 スキー場~管理道路
出発時間:2018-08-06 06:54:22
到着時間:2018-08-06 09:52:47
所要時間:2時間 58分 25秒
移動距離:6.51 km
登山/下山距離:2.17 km / 4.34 km
平均速度:2.2 km/h
最低/最高速度:0.6 km/h / 6.4 km/h
最低/最高高度:574 m / 1025 m
消費カロリー:1695kcal

e0105954_750442.jpg



早めに現地に着くと山仲間のJUNJI氏に遭遇。

しばし談笑して見送ります。

全員揃ったところでワタクシ達も出発。
e0105954_7511973.jpg


おしゃべりしながらゆっくりノンビリ♬
e0105954_751423.jpg


e0105954_7521190.jpg


鳥みたいな蛾、ホウジャク。
e0105954_7523961.jpg


女子大回転コースの急登部で先行していた
JUNJI氏が下山してきました。
e0105954_753299.jpg


ここでまたしばらくおしゃべりTIME。
e0105954_7543891.jpg



JUNJI氏と別れて山頂へ。
e0105954_7552516.jpg


下から見たときガスってましたが
登頂じは晴れてくれました♬
e0105954_756291.jpg


TSUNAさんの相棒バートさんと♡
e0105954_759790.jpg


自撮り
e0105954_7594133.jpg


誤操作で偶然撮れた 
青空が似合わないワタクシ (笑)
e0105954_804777.jpg


集合写真
e0105954_811797.jpg


ヘンテコ眼鏡
e0105954_82266.jpg


大して疲れてもいないのに、
ノンビリと大休憩して景色や
オヤツを堪能しました。

定山渓天狗岳
e0105954_824849.jpg


石狩湾方面の眺望 空と海の境目が無い
e0105954_841990.jpg


下山は車道コースで横並びで
おしゃべりしながらマッタリと。

たまには頑張らないゆるい登山も良いでしょう。

下山後はスイーツ祭りへ!

by infiniti_q45_213 | 2018-08-07 08:05 | 登山 | Trackback | Comments(0)

ずっと行きたかった芦別岳へ。
e0105954_14361592.jpg


曇り予報だから涼しいのでは?
と思ったら大誤算でした...(汗)

2018.7.30 芦別岳 旧道→新道
e0105954_14364432.jpg


出発時間:2018-07-30 04:25:12
到着時間:2018-07-30 15:49:29
所要時間:11時間 24分 17秒
移動距離:17.03 km
登山/下山距離:8.37 km / 8.66 km
平均速度:1.5 km/h
最低/最高速度:0.4 km/h / 5.5 km/h
最低/最高高度:324 m / 1717 m
消費カロリー:6512kcal

アタック当日の朝...何故か体調イマイチ。

準備してると夜が明けて来ました。
e0105954_1439232.jpg


出発直前の空
e0105954_1440754.jpg


まだ月も出ています。
e0105954_14403231.jpg


登山口についたのにまたトイレに戻ったり
右往左往してるウチに30分出遅れました(笑)

駐車場所から20分ほど歩いて旧道登山口へ。
e0105954_14412239.jpg


序盤は高巻きを繰り返しながら、
沢を詰めて行きますので…

沢に降りるたび浄水ストローで
沢水をガブ飲みして持参の水は減らさない作戦。
e0105954_14414715.jpg


巻道にはロープがあるところも。
e0105954_14493539.jpg


丸太橋
e0105954_14502157.jpg


ハシゴ
e0105954_14504863.jpg


ユーフレ小屋分岐の手前から本流から離れて
枯れ沢を詰めていく感じで急登が続きます。

枯れ沢にはヤブの濃いところも。
e0105954_14521058.jpg


まだ朝早いというのに、
気温も湿度も高くヒジから汗が滴るほどの
大汗を掻き体力を消耗します。

夫婦岩
e0105954_1453954.jpg


稜線に出れば風が抜けて涼しくなると思ったら
無風で直射日光でますます暑くなりました。

中岳
e0105954_145359100.jpg


岩尾根の大キレットに入る前に大休憩と
水分補給して気持ちと体力を復活させました。

これから歩く稜線、見るからにラクでは無さそう (笑)
e0105954_14563181.jpg


ガスに巻かれて少し涼しくなった?
e0105954_14575840.jpg


徐々に近づくがまだ先は長い
e0105954_14591233.jpg


キレット通過は慎重にいけば
特に難しくは無いですが…

ここに至るまでの疲労度次第では
一休み入れた方が集中力が途切れず
より安全に通過出来ると感じました。

目指すピークはガスに巻かれてて
なかなか姿が見えません。

途中から小雨まじりとなり、
ピーク手前のお花畑でまできても
ピーク方面は全く見えません。

お花畑でクマさんの姿を探すが居ない様だ
e0105954_1502813.jpg


ここでクマに会うかもと思って
高倍率のレンズを装着した
重たいデジイチを持ってきたのに
ただ重たいだけのお荷物でした (笑)

ピーク横のケルン
e0105954_1513720.jpg


最後の登り
e0105954_152219.jpg


7時間ちょっとかかって無事登頂^ ^

まず腹ごしらえ(笑)
e0105954_1532095.jpg


登頂と同時に急に晴れてお日様ジリジリに…
e0105954_1544824.jpg


微風で逃げ場がない山頂で
暑い暑い言いながら1時間ほど休憩。

嫁さま
e0105954_1552834.jpg


ワタクシ
e0105954_156761.jpg


下山前にもう一度クマさんを探すが見当たらない
e0105954_1572288.jpg


下山は新道を使います。

霊峰山にて来た道を振り返る。
正面が降りてきた道、右が登った尾根
e0105954_1510655.jpg


市街地と嫁さま
e0105954_151198.jpg


イチバン気温の高い時間ですので
下りなのに滝汗をかいて脱水状態。

なぜ黒い服を着て来たのだろう?(笑)

2時間50分ほどで無事下山しましたが
暑いし水はギリギリだし長く感じました。

下山後は駐車場所まで10分ほど歩いて
無事終了しました。
e0105954_1512549.jpg


下山後は熱中症気味で体の中から暑かったので
水を2ℓ飲んで保冷剤でカラダを冷しながら、
アイスとカキ氷を食べてなんとか復活しました。
e0105954_15122335.jpg


暑いの苦手な方じゃないと思ってたのですが
ちょっと甘かったみたいです

下山後に大量に水飲んだりアイス食べたりしたので
いつもの様にバイキングには行かず…
e0105954_15482621.jpg


びっくりドンキー→コメダ珈琲店と
ハシゴして帰宅しました♬


by infiniti_q45_213 | 2018-07-31 15:12 | 登山 | Trackback | Comments(0)


積丹方面で用事があったので
その前に未踏だった
当丸山~両古美山~無沢1へ。
e0105954_11531041.jpg

2018.7.23 当丸山~両古美山~無沢1
e0105954_1153385.jpg

出発時間:2018-07-23 05:45:02
到着時間:2018-07-23 11:26:15
所要時間:5時間 41分 13秒
移動距離:13.48 km
登山/下山距離:6.66 km / 6.82 km
平均速度:2.4 km/h
最低/最高速度:1.1 km/h / 5.5 km/h
最低/最高高度:592 m / 832 m
消費カロリー:3246kcal


まずは当丸山へ。
e0105954_11541258.jpg

お花
e0105954_11545197.jpg

分岐を山頂方向に。
e0105954_11554149.jpg

出発時はガスガス真っ白でしたが
雲の隙間からチラっと青空も。
e0105954_11561027.jpg

稜線〜山頂は高曇りと雲海で
上にも下にも雲がある状況でした。
e0105954_11562873.jpg

無事登頂♬
e0105954_11564675.jpg

嫁さま
e0105954_11572185.jpg

ワタクシ
e0105954_1158322.jpg

自撮り
e0105954_11582541.jpg

低い雲と雲海に挟まれた羊蹄山
e0105954_1159366.jpg

コケ&キノコ
e0105954_1201627.jpg

下山時に当丸沼方面に行ってみたら
足首まで埋まるような泥で
歩きにくいので引き返しました。
e0105954_11594516.jpg

駐車場に戻って
反対側の両古美山~無沢1へ。
e0105954_1203986.jpg

登山道上には
熊の足跡やフンが多数ありました。
e0105954_121720.jpg

e0105954_122329.jpg

稜線に上がると背の低いハイマツの道で
低山っぽく無い雰囲気で眺望も良いです。
e0105954_1212826.jpg

しかし、両古美山のピークは
樹々に囲まれて眺望無しです。
e0105954_1223155.jpg

e0105954_1225338.jpg

無沢1ピークまでの縦走路は
かなり標高を捨てて
大きくアップダウンします。
e0105954_1231361.jpg

無沢1ピークに向かう途中、
本降りの雨が降り出しました。

足元が悪く無いし風も弱かったので
傘をさして歩きました。
e0105954_1235446.jpg

雨は降っているけど眺望はありました。
e0105954_1251490.jpg

嫁さま
e0105954_12546100.jpg

羊蹄山を入れて自撮り
e0105954_1262197.jpg

無沢1ピークでカップ麺を
食べようと思ってたのですが…

雨の中で準備するのも厄介なので
立ったままオニギリを食べて下山。
e0105954_1263956.jpg

下山中に晴れてくるという
登山あるあるが発動 (笑)
e0105954_127094.jpg

下山中に当丸山の山頂に撮影小道具の
クマちゃんを忘れた事に気づく(汗)

取りに戻りたかったが、
時間が足りず断念(涙)

ゴミになる前にどなたかが
里子に迎え入れてくれる事を願います

by infiniti_q45_213 | 2018-07-24 12:07 | 登山 | Trackback | Comments(0)

☆2018.7.17 定山渓 朝日岳


夕日岳を下山後は当然...朝日岳へ(笑)
e0105954_11543240.jpg


2018.7.17 定山渓 朝日岳
e0105954_11544910.jpg


出発時間:2018-07-17 09:11:48
到着時間:2018-07-17 11:00:58
所要時間:1時間 49分 10秒
移動距離:3.85 km
登山/下山距離:1.98 km / 1.87 km
平均速度:2.1 km/h
最低/最高速度:1.3 km/h / 4.6 km/h
最低/最高高度:285 m / 595 m
消費カロリー:1038kcal

定山渓温泉西にある
足湯の脇の階段を登ると公園があります。
e0105954_1158893.jpg


公園の脇に登山口があります。
e0105954_11573511.jpg


序盤は侵食して荒れた道でした。
e0105954_1158322.jpg


すぐにトラバースの道になります。
e0105954_11591775.jpg


写真はかなり広くて歩きやすい部分です。

もっと狭くて草木が
被さってるところが多いです。

少しだけお花もありました。
e0105954_120246.jpg


1時間もかからずに登頂できます。
e0105954_1204432.jpg


眺望無いので自撮り
e0105954_1213796.jpg


嫁さま
e0105954_1215846.jpg


ワタクシ
e0105954_1221083.jpg


山頂には祠がありました
e0105954_122368.jpg





by infiniti_q45_213 | 2018-07-18 12:07 | 登山 | Trackback | Comments(0)

☆2018.7.17 定山渓 夕日岳

月イチ連休2日目も近場の低山へ…

未踏の夕日岳に行って見る事に。
e0105954_823888.jpg


2018.7.17 定山渓 夕日岳
e0105954_825753.jpg


出発時間:2018-07-17 06:44:05
到着時間:2018-07-17 09:04:10
所要時間2時間 19分 56秒
移動距離:5.30 km
登山/下山距離:2.64 km / 2.66 km
平均速度:2.3 km/h
最低/最高速度:1.3 km/h / 5.8 km/h
最低/最高高度:292 m / 600 m
消費カロリー:1323kcal


登山口は定山渓神社にあります。
e0105954_84126.jpg


序盤は沢沿いの道です。
e0105954_84204.jpg


すぐにトラバースの道となります。

ガスって濡れているので
マイマイやカエルに良く出会います。
e0105954_845038.jpg


蒸し暑いし蜘蛛の巣だらけで
なかなか不快度が高いです(笑)
e0105954_852021.jpg


見晴らし台は見晴らせませんでした。
e0105954_855558.jpg


ノンビリ歩いて1時間ほどで登頂できます。
e0105954_8102331.jpg


自撮り
e0105954_8104641.jpg


ワタクシ
e0105954_811951.jpg


嫁さま
e0105954_8113640.jpg


下山時に見晴らし台に寄ったら
少しだけ眺望がありました。
e0105954_812433.jpg


尾根道などほとんど無く、
大きくジグを切ったトラバースの
狭い道が延々と続きます。

この日のコンディションは濡れて滑るし
なかなか気を使いました。

冬に地形図を見ながら、
好きなルートで登った方が
楽しそうですね。

by infiniti_q45_213 | 2018-07-18 08:14 | 登山 | Trackback | Comments(0)

貴重な夏季の月イチ連休…

利尻山を狙ってましたが、
天気がイマイチなので中止に(涙)

札幌近郊でウロウロする事に。
e0105954_2318781.jpg



2018.7.16 藻岩山~砥石山
e0105954_23182642.jpg


出発時間:2018-07-16 03:02:51
到着時間:2018-07-16 13:01:39
所要時間:9時間 58分 48秒
移動距離:25.14 km
登山/下山距離:12.54 km / 12.60 km
平均速度:2.5 km/h
最低/最高速度:0.4 km/h / 6.1 km/h
最低/最高高度:142 m / 829 m
消費カロリー:5693kcal

藻岩山スキー場コース→小林峠コース→
砥石山小林峠コース→中の沢コース→
藻岩山北の沢コース→藻岩山スキー場コース

途中で橋の工事を迂回したので
25kmほどの山旅となりました。

3:00頃にスキー場コースをスタート。
e0105954_23184620.jpg


ガスガスで何も見えないし、
水滴でベチャベチャになりました。

日の出時刻前に登頂するが...
e0105954_23203611.jpg


何も見えない山頂でした。

眺望がないので...
e0105954_23214140.jpg


自撮りして小林峠登山口へ向かいます。

ドロドロ祭りの登山道を歩き...
e0105954_23232841.jpg


小林峠分岐を通過。

蜘蛛の巣祭りの登山道。
e0105954_23241946.jpg


小林峠登山口に降りました。

しばらく車道を歩いて...
e0105954_23254157.jpg


砥石山の小林峠登山口へ。

ガスガスで蒸し暑い登山道。
e0105954_23264330.jpg


キノコ祭り!

砥石三角を通過。
e0105954_23275026.jpg



夏の砥石山に初登頂。
e0105954_23285528.jpg



山頂標識は2つあります。
e0105954_23292247.jpg



お団子を食べて中の沢登山口へ。
e0105954_23295821.jpg


沢沿いの道なので水飲み放題。

藻岩山 北の沢登山口へ...
e0105954_23313374.jpg


途中の橋が工事中で迂回。

再び藻岩山山頂へ。
e0105954_23331970.jpg


天気悪いの賑わってました。

中腹駅付近で下山中のOさんとバッタリ。
e0105954_23345225.jpg


おしゃべりしながらのんびり下山。

疲れた時に知り合いに会うと、
ホッコリして疲れを忘れられます♬

のんびり歩きの25km、10時間の山旅でした♬

下山後はカフェドロマンへ向かいます♡



by infiniti_q45_213 | 2018-07-16 23:38 | 登山 | Trackback | Comments(0)

未踏の低山巡り③藤野マナスル(岡田の山)
e0105954_21451430.jpg


2018.7.9 藤野マナスル
e0105954_2147622.jpg


出発時間:2018-07-09 12:52:18
到着時間:2018-07-09 13:27:08
所要時間:34分 50秒
移動距離:1.96 km
登山/下山距離:0.98 km / 0.98 km
平均速度:3.4 km/h
最低/最高速度:0.8 km/h / 6.2 km/h
最低/最高高度:183 m / 317 m
消費カロリー:324kcal


藤野富士を下山後は藤野マナスルへ
小鳥の村入り口からスタートします。
e0105954_2147501.jpg


散策路を進むと
藤野マナスル分岐があります。
e0105954_2148770.jpg


e0105954_21482581.jpg


少し進むと笹被りの道となり
若干ルート不明瞭ですが
良く見ると踏み跡があります。

間違わずに進めばすぐに
明瞭な踏み跡に繋がります。

少し急登かな?と思ったら
スグに山頂に着きます(笑)
e0105954_21484722.jpg


嫁さまとまっつ氏も到着
e0105954_2149125.jpg


e0105954_21501757.jpg


眺望はありません。

大雨から避難中のダンゴムシの
群れがあちこちにいました…
e0105954_2151392.jpg


スズメバチがブンブンしてるので
サッサと下山しました。

下山後はスイーツ祭りへ♡

by infiniti_q45_213 | 2018-07-10 21:51 | 登山 | Trackback | Comments(0)

☆2018.7.9 藤野冨士

盤の沢山→藤野冨士へ。
e0105954_1605281.jpg


2018.7.9 藤野富士
e0105954_1614625.jpg


出発時間:2018-07-09 10:21:45
到着時間:2018-07-09 12:34:57
所要時間:2時間 13分 12秒
移動距離:3.56 km
登山/下山距離:1.81 km / 1.75 km
平均速度:1.6 km/h
最低/最高速度:0.7 km/h / 4.8 km/h
最低/最高高度:361 m / 647 m
消費カロリー:1266kcal


盤の沢山を下山して藤野聖山園へ。

一番上の駐車場の端に登山口があります。
e0105954_16213453.jpg


e0105954_16215192.jpg


作業路跡地の様な道を辿ると…

尾根取り付き部に
この先急坂の看板があります。
e0105954_1622887.jpg


残り500mが結構長く感じます 笑

山頂は木々に囲まれて眺望無しです。
e0105954_16222458.jpg


クマちゃんと自撮り
e0105954_16223872.jpg


まっつ氏 & 嫁さま
e0105954_16231328.jpg


みんなで自撮り♬
e0105954_16234996.jpg


登山道わきで収穫
e0105954_16251832.jpg


記念撮影してケルンに移動して
ご飯タイムをとりました。

チキンラーメンを正装で(笑)
e0105954_162536100.jpg


おにぎりも頂きます♬
e0105954_16262432.jpg


美味しかった♡
e0105954_16281080.jpg


パラパラと小雨が降ってましたが
本降りには至らずでした。

下山時のロープ場からの眺望が
なかなか良い景色でした♬
e0105954_16293584.jpg


サクサク下山して次の山へ。


by infiniti_q45_213 | 2018-07-10 16:30 | 登山 | Trackback | Comments(0)

☆2018.7.9 盤の沢山


北大雪6座縦走の予定でしたが…

天気は良くないから中止して
唯一天気が持ちそうな札幌近郊へ。

未踏の低山巡り① 盤の沢山(盤龍山)
e0105954_8235441.jpg

2018.7.9 盤の沢山
e0105954_8261043.jpg

出発時間:2018-07-09 06:23:36
到着時間:2018-07-09 09:28:05
所要時間:3時間 4分 29秒
移動距離:4.70 km
登山/下山距離:2.38 km / 2.32 km
平均速度:1.5 km/h
最低/最高速度:0.6 km/h / 5.4 km/h
最低/最高高度:391 m / 945 m
消費カロリー:1752kcal


北大雪をご一緒する予定だった
メンバーの1人「まっつ」氏と
合流して登山口の盤龍山信行院へ。

待ち合わせ場所から見た盤の沢山
e0105954_828034.jpg

良く手入れされた登山道を進む。
e0105954_8284860.jpg

ここから右に。
e0105954_8304137.jpg

コケいっぱい
e0105954_8312457.jpg

e0105954_8313927.jpg

安易に登らないで下さい!
e0105954_8321787.jpg

ワタクシたちは安全確保を
最優先して慎重に登ります!
e0105954_8345955.jpg

雨上がり後はマイマイが多いですね
e0105954_8362592.jpg

大雨の後のせいか腐葉土の急登部は、
滑りやすい箇所が多かったです。
e0105954_8371330.jpg

急登部を終えたら三角点に到着。
e0105954_8374995.jpg

軽いアップダウンのある細い稜線を
500mほど進めば最高点に到着。
e0105954_8382889.jpg

汗かきまっつ氏
e0105954_839272.jpg

ヘンテコ眼鏡とクマちゃん
e0105954_8423867.jpg

みんなで!
e0105954_8432128.jpg

ひよこちゃんTシャツ 笑
e0105954_8452113.jpg

札幌岳方面の眺望が開けますが、
高曇りで標高1000m以上の山は
全て雲の中でした。

山頂で大休憩して下山、
登山口で湧水を飲み次の山へ♬



by infiniti_q45_213 | 2018-07-10 08:25 | 登山 | Trackback | Comments(0)