カテゴリ:登山( 377 )


月イチ連休2日目は帯広から
天馬街道に向かって野塚岳に
アタックの予定でしたが…

寝ないで帯広岳に登って
思ったより消耗してしまったので
100kmも遠回りで帰りの運転を
したくないのと、天気も微妙なので
少しの遠回りで済む狩勝山を狙う事に。

R38から見た狩勝山(中央の白いトンガリ)
e0105954_963419.jpg



2018.2.20 狩勝山
出発時間:2018-02-20 07:07:21
到着時間:2018-02-20 09:43:00
所要時間:2時間 31分 44秒
移動距離:4.54 km
登山/下山距離:2.26 km / 2.28 km
平均速度:1.8 km/h
最低/最高速度:0.6 km/h / 5.3 km/h
最低/最高高度:505 m / 981 m
消費カロリー:1438kcal
e0105954_975474.jpg


夜明け前の狩勝峠はクルマのドアが
持っていかれそうになるほどの爆風で
今日はダメかもと思いましたが、
夜明け直前に風が止み晴れました。

頂上パーキングで
車内から日の出を見て…
e0105954_982365.jpg


少しトマム側に降りたところの
除雪されたスペースに駐車。

目指すピークは見えているので
除雪の壁を乗り越えて
適当なところから入山しました。
e0105954_98501.jpg


もちろん最初からラッセルですが、
前日の帯広岳にに比べたら浅いです♬
e0105954_99778.jpg


樹林帯を越えると広い雪原に出ました。
e0105954_994011.jpg


青空の下ノートレースの雪原を
ラッセルするのは気分が良いですね。
e0105954_910166.jpg


疎林帯を逆光で。
e0105954_91117.jpg


早朝ならではのシマシマ♬
e0105954_9115330.jpg


目指すピークも見えています。
(実際はピーク手前のポコ)
e0105954_9103432.jpg


雪はウインドパックされていて
浅いラッセルで済みましたが…

再び樹林帯に入るとかなりの急登で
ラッセル量はヒザくらいに 汗
e0105954_9121290.jpg


ここからは木に捕まったりしながら
前日の疲れも影響してツラい登りでした。

ピーク手前のポコにたどり着くと
再びウインドパックされた
堅雪の上にサラサラパウダーでした。

巨大な雪庇が発達しているので、
安全そうなところを選んでピークへ。

先ほどまで晴れてたのに登頂時は
やや強風で小雪がチラチラでした。

くまちゃん、首チョンパ!?(笑)
e0105954_9125060.jpg


e0105954_9133847.jpg


足下は吹雪いていて、
自分のいる場所は小雪...

上は高曇りという謎な天気 (笑)
e0105954_914899.jpg


e0105954_9161747.jpg


天気が良ければ
山頂からの眺望はかなり良さそうです
e0105954_9182998.jpg


e0105954_918592.jpg


天気が下り坂の感じしかしなかったので
食事もとらずに下山開始しました。

すでに自分のトレースが消えかけてました。

無事下山してクルマを走らせると…

前が見えないほどの吹雪に(汗)

占冠手前までそんな感じでしたが、
占冠から先はまぁまぁ平和でした。

前日、下山後ランチで食べすぎたので
軽めに済まそうと思って北広島の
「松乃屋」で天丼とざるそば大盛り 笑

だがしかし、数時間で空腹となり
回転寿司で18皿食べてしまう…笑
e0105954_9192536.jpg


やっぱり食べ放題系のお店じゃないと
結局高くつきますね〜(・∀・)笑




HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


友だち追加数
by infiniti_q45_213 | 2018-02-22 09:19 | 登山 | Trackback | Comments(0)

☆2018.2.19 帯広岳

nao氏 & ぴよママさんと
一等三角点のマイナー峰「帯広岳」
に登りました〜(*´꒳`*)♬
e0105954_14201340.jpg


2018.2.19 帯広岳
出発時間:2018-02-19 06:38:28
到着時間:2018-02-19 12:07:24
所要時間:5時間 28分 56秒
移動距離:9.14 km
登山/下山距離:4.56 km / 4.58 km
平均速度:1.7 km/h
最低/最高速度:0.5 km/h / 5.1 km/h
最低/最高高度:285 m / 1104 m
消費カロリー:3123kcal
e0105954_14212317.jpg




珍しく前日の仕事が忙しくて(笑)
疲労困憊状態で就業後の20時頃に
札幌から出発しました。

夕張に入る頃まで猛吹雪で視界不良、
夕張から日勝峠ピークまでは
まぁまぁ平和だったのですが…

日勝峠十勝側の20km続く下りが
スケートリンク状態で緊張の連続でした。

清水の防災ステーションで
仮眠するもののー20℃の寒さで
窓の内側もガリガリに凍る寒さで
たいして寝れずに出発時間。

nao氏 & ぴよママさんと合流して登山口へ。

駐車スペースは無いので、
軽く除雪して寄せて駐車します。
e0105954_14232216.jpg


e0105954_14235437.jpg


2018年初の晴れ!!
e0105954_14291413.jpg


標高1000mほどだし低山ハイキング…
と思いきや、そんな甘くなかった 汗

駐車地点から雪原を歩いてSBを通過、
なんとなく道っぽいところを進んで行くと
旧登山口の錆びた看板がありました。
e0105954_14342673.jpg


e0105954_14344780.jpg


その後もなんとなく道っぽいところを行く
e0105954_14355886.jpg


やがて疎林帯に出ます
e0105954_14373399.jpg


e0105954_14412893.jpg


ここで作戦会議を開きルートを決める。

正面切って直登するより、
向かって右の尾根に取り付いた方が
眺望が良いかもしれないと思って
少し回り込んでピークを目指す事にしました。

取り付き部はナカナカの急斜面です。
e0105954_14454190.jpg


e0105954_1446283.jpg


雪庇の切れ目から尾根によじ登り
なるべく内側を進みます。
e0105954_14492197.jpg


十勝平野を見渡せます
e0105954_14495499.jpg


激重パウダーのすねラッセルで始まり、
急登部&吹き溜まりはひざ上ラッセル…

疲れたら最後尾に回る方式で
4人でラッセル交代しながら山頂へ。

以前、登山道があった時の立派な
山頂標識はありますが…
e0105954_14503776.jpg


山頂は樹々に囲まれていて
眺望がないのが残念ですね 汗

いつものクマちゃんとまろん。
e0105954_1451025.jpg


みんなで!
e0105954_1451521.jpg


ハート♡
e0105954_14523479.jpg


みんなで!
e0105954_14531776.jpg


寒いので軽く食料を補給して下山〜♬
e0105954_1455299.jpg


晴れて、放射冷却現象が起きたのか
早朝よりも明らかに寒い下山でした。
e0105954_1457395.jpg


下山時の眺望
e0105954_14581870.jpg


距離が約9.2km標高差が約820mあり
激重パウダーの急登ラッセル祭りで
なかなかハードなお山でした(*´꒳`*)






HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


友だち追加数
by infiniti_q45_213 | 2018-02-21 14:58 | 登山 | Trackback | Comments(0)

☆2018.2.12 尻場山

尻場山に登りました
e0105954_1341863.jpg



大黒山~恵比寿山~頂白山を
周回予定でしたが…

登山口がある仁木方面に行くと
風雪がひどくてクルマの走行も
ままならないコンディション。

登山口に行ってみただけで
クルマが氷瀑の様な状態に (笑)
e0105954_135058.jpg


予定のルートは12kmほどの工程、
登山口の時点でトレースは無し…

ピストンでなく周回なので
フルラッセル確定 (笑)

コンタをあげると2桁の風予報…

ヤル気スイッチが
雪に埋もれて行方不明となり
セーフティファーストで
撤退することにしました(∩´﹏`∩)

余市市街まで戻ると、
海抜300mより下はギリギリ
雲がかかってない様なので
未踏だった尻場山でお茶を濁す事に(笑)

2018.2.12 尻場山
e0105954_137187.jpg


出発時間:2018-02-12 08:00:40
到着時間:2018-02-12 09:37:48
所要時間:1時間 30分 59秒
移動距離:2.61 km
登山/下山距離:1.14 km / 1.47 km
平均速度:1.7 km/h
最低/最高速度:0.5 km/h / 5.0 km/h
最低/最高高度:14 m / 304 m
消費カロリー:857kcal

登山道も登山口も全くわからないので
余市神社の横の民家の脇から入山しました。
e0105954_1374865.jpg


地形図を見て行けそうな尾根を
直登であっという間に終了(笑)
もちろんオールラッセルです(笑)

スタート地点ではくるぶしほど、
取り付き部からの急登部からは
スネ〜ヒザ下ほどの深さでした。
e0105954_1383028.jpg


急登ラッセルしながら微かに海が見えた。
e0105954_1401988.jpg


稜線に上がると日本海からの風が
冷た過ぎてツラかったです。

選択した尾根は木が多い
e0105954_142158.jpg


間を縫ってラッセルしていきます
e0105954_1423557.jpg


途中に昔のスキー場の名残か?
e0105954_1431848.jpg


小さな小屋2棟ありましたが、
寒過ぎて観察する事なくスルー (笑)

この尾根を回り込んで斜度の緩い
沢地形のところを詰めた方が
風も避けられて良いかもしれません。

先週登ったモラップ山の標識と同じ作者と
思われるモノが設置されていました。
e0105954_145964.jpg


ヘンテコ眼鏡
e0105954_1453773.jpg


嫁さま。 新調したシューは気に入った様子。
e0105954_1461677.jpg


ワタクシ。
e0105954_1474169.jpg


山頂では初めて行ったしどこまでが
雪庇なのかわからないので崖っぷちには
近寄らないようにしました(*´꒳`*)

眺望はほぼ無い...
e0105954_148980.jpg


下山時、一瞬だけお日様らしきモノが
見えましたが晴れる事はありませんでした。
e0105954_1494242.jpg


下山後は下界でもホワイトアウトの
大荒れで運転疲れの1日でした (笑)






HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


友だち追加数
by infiniti_q45_213 | 2018-02-13 01:50 | 登山 | Trackback | Comments(0)

オコタンペ山〜漁岳〜
小漁山〜オコタンペ湖を
hiromiさん、つめ兄さん、
nao氏と周回する予定でしたが…

登山口の時点で吹雪いているし、
コンタを稼ぐと強風になりそうなので…

近場で全員未踏の通称「たんこぶ山」、
「モラップ山」に登りました。
e0105954_025126.jpg


下山後は、おかわりハイキングで
七条大滝見物へ。
e0105954_026273.jpg


2018.2.5 キムンモラップ山~モラップ山
出発時間:2018-02-05 06:32:58
到着時間:2018-02-05 10:40:46
所要時間:4時間 7分 48秒
移動距離7.55 km
登山/下山距離:3.56 km / 4.00 km
平均速度:1.8 km/h
最低/最高速度:0.5 km/h / 5.4 km/h
最低/最高高度:253 m / 515 m
消費カロリー:2351kcal
e0105954_0262896.jpg


2018.2.5 七条大滝
出発時間:2018-02-05 11:03:24
到着時間:2018-02-05 12:31:33
所要時間:1時間 28分 9秒
移動距離:4.97 km
登山/下山距離:2.28 km / 2.69 km
平均速度:3.4 km/h
最低/最高速度:0.7 km/h / 6.1 km/h
最低/最高高度:175 m / 289 m
消費カロリー:838kcal
e0105954_0271284.jpg



支笏湖温泉から氷濤祭り会場を抜けて
e0105954_027268.jpg


赤い橋を渡って休暇村へ。
e0105954_0274052.jpg


少し車道を歩いてキムンモラップ山の
取り付きやすそうな尾根へ。

イチバン緩そうなところを選んだけど、
なかなかの積雪と急登ラッセルでした。
e0105954_8124042.jpg


e0105954_812557.jpg


雪が締まってなくて崩れるので
体力を消耗しますねー??

無事登頂しても山頂標識などは
ありませんので集合写真を撮り...
e0105954_8132093.jpg


e0105954_8133197.jpg


モラップ山へ向かいます♬

ちょっぴり細めの尾根を歩いて
なるべく斜度の緩い尾根を降りて
雪原地帯と冬季閉鎖中の車道を横切り
モラップ山へ取り付きます。

こちらはさほど急登ではありません。
e0105954_814837.jpg


ヤブの間を縫って全行程ラッセルで...
e0105954_8143193.jpg


モラップ山も無事登頂。

手作り感満載の標識があります。
e0105954_8144983.jpg


e0105954_815843.jpg


雪原状態の広い山頂で丁度よ良く
雪が小降りで平和だったので
食事休憩する事にします。
e0105954_8155917.jpg


つめ兄さんからサンドイッチ、
hiromiさんから手作りケーキの差し入れ♡
e0105954_8161991.jpg


オナカも心も満たされたころ
雪が強くなり体も冷えてきたので
下山開始しました。

来た道を途中まで戻り、
キムンモラップ山のピークは
登らずに巻いて無事下山。

当初の予定より早く終わったので、
七条大滝へ行き氷瀑見学。
e0105954_816578.jpg


新雪がついててノーアイゼンつぼ足で
登り降り出来ました。
e0105954_8171973.jpg


e0105954_817422.jpg


往復1時間30分ほどで無事帰着。

悪天候になり予定の山は諦めましたが
代替え案を立ててシッカリ楽しめる
心強いメンバーで楽しく歩けました♡

ラッセルは疲れますが
トレースはない方が楽しいです♬

でもキムンの締まってない急登と
薮を縫うラッセルで…

終わってみると思ったよりも
疲労感がありましたね 笑






HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


友だち追加数
by infiniti_q45_213 | 2018-02-06 08:18 | 登山 | Trackback | Comments(0)

☆2018.1.29 烏帽子岳


未踏のお山「烏帽子岳」に登りました。
e0105954_9463976.jpg


2018.1.29 烏帽子岳
e0105954_947234.jpg


出発時間:2018-01-29 07:11:29
到着時間:2018-01-29 11:29:01
所要時間:4時間 17分 32秒
移動距離:9.41 km
登山/下山距離:4.74 km / 4.68 km
平均速度:2.2 km/h
最低/最高速度:0.6 km/h / 5.5 km/h
最低/最高高度:392 m / 1110 m
消費カロリー:2447kcal

定山渓レイクラインのゲートが開く
20分前にゲート前に着くと
すでに10台ほど並んでいました。

後ろにもどんどんクルマが増えていきます。

さっぽろ湖展望台Pに駐車して木挽沢林道へ。
e0105954_9472487.jpg


展望台Pには数台のクルマがいましたが
ワタクシ達以外は全員ワカサギ釣りでした。

カーブミラー自撮り
e0105954_948258.jpg


木挽沢林道を詰めて烏帽子岳と神威岳を
つなぐ稜線を目指す予定でしたが…

沢が埋まりきってない様に見えて
なんとなくイヤな感じがしたので
向かって左側の尾根に取り付いみる事に。

こちらにはピークまで
行ってないかもしれないけど
うっすらスキートレースがあります。
e0105954_9485379.jpg


急登に差し掛かると吹き溜まりが激しく
所々でひざ上ラッセルとなりました。
e0105954_9491333.jpg


e0105954_949248.jpg


スノーシューでも直登は厳しくて
樹林帯の中をジグを切って進みました。
e0105954_9495659.jpg


スキーのトレースはこの樹林帯の横にある
オープンバーンを目指していた様です。

尾根に上がると寒風地吹雪で
なかなかツラい状況でした…

少し尾根を歩いたらすぐ山頂でしたが
山頂標識などは見当たりません。
e0105954_9544487.jpg


雲の切れ間時から
数秒日が射す瞬間もありますが
曇っていて降雪と地吹雪で
景色は全く見えません。

いつもの鉛色の空だけです。

標識がわりにクマちゃん
e0105954_9553511.jpg


e0105954_9562651.jpg


ヘンテコ眼鏡
e0105954_9574775.jpg


嫁さま
e0105954_9581469.jpg


ワタクシ
e0105954_9583612.jpg


神威岳まで縦走する予定でしたが、
夕方に市内で外せない用事があり
時間的にも天候的にもギリギリなので
ここで下山する事にしました。

工程が短くなって予定より早く降りたので、
全く予定してなかったビューホテルの
ランチビュッフェに行く事に...♬





HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


友だち追加数
by infiniti_q45_213 | 2018-01-30 10:00 | 登山 | Trackback | Comments(0)

股下山 & つげ山に登りました。
e0105954_12421729.jpg


マイナー峰「庚申草山」に
つめ兄さんと登る予定でしたが...

登山口に向かっていると、
曇り予報のハズが結構な吹雪。

取り付き部の駐車スペースも
除雪が必要な積雪でした。

取り敢えず登山用のちっちゃな
スコップで除雪してスペース確保。
e0105954_1248683.jpg


取り付き部の雪壁を崩してスロープと
階段も作って取り付き部に立つと
その時点で膝下まで埋まる雪。

旧作業道へ上がる急登は確実に
太ももラッセル...

天気が好転する気配が無く
下山後の予定もあるので
行程の短い股下山に転進する事に。

除雪された春香小屋脇に駐車して
車道を渡って取り付くと、
前日までのトレースに10〜15cmほどの
雪が被っている程度でした。
e0105954_124946100.jpg


早朝から無駄な除雪がありましたが元気!
e0105954_1249172.jpg


少し高度を稼ぐと吹き溜まりの
重たいパウダーのラッセルとなり
トレースは消滅しました。
e0105954_1250654.jpg


時々現れるトレースの名残りを繋ぎつつ、
スネから膝下程度のラッセルでした。

風と地吹雪で顔が痛くなりながら1時間で山頂。
e0105954_12505771.jpg


e0105954_12511555.jpg


e0105954_12512819.jpg


低温と地吹雪で長居無用で下山開始。

2時間かからず春香小屋に戻りました。

思ったより早く下山出来たので、
少し休憩してからつげ山へ。
e0105954_1252173.jpg


最初の林道と取り付きから少しの間は
股下山同様前日までのトレースに
軽く雪が被っている程度でサクサク進むが…
e0105954_12522693.jpg


当然すぐにラッセル祭りとなります 笑
e0105954_12523886.jpg


e0105954_1252519.jpg


取り付き部のスノーブリッジは
例年より少し奥に形成されているようで
例年みなさんが主に登っている尾根の
隣の尾根から回り込んで登頂している様です。

ここでも勿論、寒風地吹雪祭り
e0105954_12541019.jpg


前日、先輩カップルがつけたトレースの
名残りが時々現れるので繋ぎながら
目視でルーファイしてラッセルして行きます。

所々が吹き溜まりで深く重いです。

つげ山の山頂直下で、つめ兄さんから
「もうラッセル変わりません」宣言! 笑

ここまで一人でラッセルしたのだから
最後の美味しいところを人に渡すのは
不本意では…? との事です 笑

有り難く1人ラッセル祭りを堪能しました 笑
e0105954_1255736.jpg


e0105954_12553550.jpg


e0105954_1256130.jpg


e0105954_1256414.jpg


つげ山では時折晴れ間もありましたが
低温強風地吹雪は変わらず長居無用で下山。

結局、当初予定してた庚申草山より
5kmほど長い行程の11km以上歩きました 笑

2座登って休憩込みで4時間30分の山旅でした。

下山後のお楽しみは、
兄さんたっての希望でスイーツ祭りです!

西区西町へ向かいます♬

2018.1.22 股下山
e0105954_1257582.jpg


出発時間:2018-01-22 07:38:13
到着時間:2018-01-22 09:29:37
所要時間:1時間 51分 24秒
移動距離:4.49 km
登山/下山距離:2.14 km / 2.35 km
平均速度:2.4 km/h
最低/最高速度:0.6 km/h / 5.6 km/h
最低/最高高度:503 m / 819 m
消費カロリー:1057kcal

2018.1.22 つげ山
e0105954_12572264.jpg


出発時間:2018-01-22 09:40:41
到着時間:2018-01-22 12:08:58
所要時間:2時間 28分 17秒
移動距離:7.19 km
登山/下山距離:3.57 km / 3.62 km
平均速度:2.9 km/h
最低/最高速度:0.6 km/h / 5.8 km/h
最低/最高高度:504 m / 932 m
消費カロリー:1409kcal



HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


友だち追加数
by infiniti_q45_213 | 2018-01-23 12:57 | 登山 | Trackback | Comments(0)

☆2018.1.16 野牛山

近場で未踏の野牛山に登りました。
e0105954_1205037.jpg


2018.1.16 野牛山


出発時間:2018-01-16 07:34:49
到着時間:2018-01-16 09:57:13
所要時間:2時間 22分 24秒
移動距離:4.10 km
登山/下山距離:2.05 km / 2.05 km
平均速度:1.7 km/h
最低/最高速度:0.6 km/h / 4.7 km/h
最低/最高高度:250 m / 539 m
消費カロリー:1352kcal

前日の1/15(月)に函館遠征して
まだ暗いうちから蝦夷松山に
アタックしましたが…
e0105954_11503718.jpg


先日の大雪でラッセル祭り 笑

気温が高くて雪が重く時間がかかり、
オマケに雨が降って来たので…

下山後の予定もあるので山頂目前で
あえなく敗退しました。

大雪の後の大雨で道路状況も酷い事に??

下山後の予定を済ませて、
中山峠あたりまで戻って車中泊して
中山峠周辺の何処かに登る事にするが…

途中の静狩峠が軽い吹雪でイヤな予感。

喜茂別から中山峠に入る頃には
猛吹雪でかなり視界不良…

車中泊したら車ごと埋まりそうなので
そのまま帰宅してしまいました。

午前2時過ぎに帰宅すると札幌は
穏やかな天気なので近場で未踏の
野牛山に登ってみる事にしました。

登山口付近には駐車スペースが無く
たまたま外に出て来た近隣の民家さんに
お願いして軒先に駐車させてもらいました。

登山口まで少し車道を歩きます。
e0105954_11513956.jpg


最初は作業路跡地を進んでいきます。
e0105954_11521430.jpg


e0105954_11524552.jpg


ラッセル量は深くてスネくらいで
所どころ笹がかぶっていました。
e0105954_1153772.jpg


取り付き尾根からはヒザ下ラッセル
e0105954_11532328.jpg


短いですが急登部はヒザ上になる所も。
e0105954_11535357.jpg


e0105954_1154649.jpg


風当たりが強いのか吹き溜まりや
新し目の倒木などありました。
e0105954_11554317.jpg


全然締まってない雪の下は
笹トラップ祭りでとても登りにくく
所どころでプチ藪漕ぎでしたが…

無事に登頂することが出来ました。
e0105954_11583558.jpg


e0105954_1159897.jpg


薄曇りでしたが、ほぼ無風の穏やかな山頂で
記念撮影とおやつタイムして下山しました。
e0105954_1203884.jpg


e0105954_11483816.jpg


e0105954_1214793.jpg


違う尾根から降りて
違う林道で周回する予定でしたが…

前日からラッセル祭りなので
もうラッセルしたく無いので
来た道を戻って無事下山しました。

もっと雪がついて笹が埋まって
雪も締まってから行った方が良いと思います。




HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


友だち追加数
by infiniti_q45_213 | 2018-01-17 12:02 | 登山 | Trackback | Comments(0)

☆2018.1.8 藻岩山


藻岩山に登って来ました。
e0105954_1432632.jpg


2018.1.8 藻岩山
e0105954_1433067.jpg


出発時間:2018-01-08 05:46:35
到着時間:2018-01-08 13:28:59
所要時間:7時間 42分 24秒
移動距離:14.57 km
登山/下山距離:7.70 km / 6.87 km
平均速度:1.9 km/h
最低/最高速度:0.4 km/h / 8.1 km/h
最低/最高高度:73 m / 534 m
消費カロリー:4398kcal

8:00から大人数でのグループ登山の予定。

スキー場コース登山口から登って、
冬限定の地蔵裏コースを
尻滑りなどで遊びながら降りる…

慈啓会コースを登り返して
2度目の山頂からスキー場コース
登山口に下山という企画です。

今シーズンは雪が少ない気がして
地蔵裏コースに遊べるほどの雪が
あるのか気になり下見に行く事に。

5:45頃スキー場コース登山口から
ヨメ様と2人でスタート。

夜景を見ながらゆっくり登って
6:50頃に山頂へ。
e0105954_14332564.jpg


e0105954_14335790.jpg


上から見た感じ地蔵裏コースは
しっかり雪が着いてるようで安心。

7:05頃の日の出を待って見たが
曇っていて何も見えませんでした 笑
e0105954_14343369.jpg



8:00に登山口に集合なので
スキー場コース登山口へ戻ると
皆が集まっていて15人と1匹になりました。
e0105954_1435610.jpg


e0105954_14353669.jpg


e0105954_14354664.jpg


e0105954_14364919.jpg


9:15頃に山頂に着くと山頂合流組の2名と
飛び入り参加の2名追加で19人と1匹に(笑)
e0105954_14372365.jpg


たっぷり休憩した後は…

地蔵裏コースを走って降りたり
尻滑りで降りたりして遊びます。
e0105954_14382892.jpg


e0105954_14384694.jpg


e0105954_1439451.jpg


e0105954_14393731.jpg


e0105954_1439517.jpg


e0105954_14402173.jpg


e0105954_14404949.jpg


e0105954_14412439.jpg


急斜面が終わるところまで
遊びながら降りました。

そこからは正規コースとは雰囲気の違う
静かな森を歩いて慈啓会コースに合流。
e0105954_1442577.jpg


e0105954_14433456.jpg


e0105954_14441655.jpg


e0105954_14445523.jpg


慈啓会登山口付近で休憩と行動食タイム。
e0105954_14453629.jpg


ここで山頂合流の4名が離脱して、
15人と1匹で慈啓会コースを登り返して
再び山頂へ向かいます。
e0105954_14462917.jpg


e0105954_14465119.jpg


山頂で別で登っていた仲間内の飲食店の
マスターからサンドイッチの差し入れ♡

ごちそうさまでした。
e0105954_14474688.jpg


皆で集合写真を撮ったら起点の
スキー場コース登山口に下山しました。

一時解散して夜の部 新年会へと続きます...





HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


友だち追加数
by infiniti_q45_213 | 2018-01-09 14:50 | 登山 | Trackback | Comments(0)

☆2018.1.4 樽前山

2018年の登り初めはツネさんと樽前山へ。
e0105954_11251471.jpg

2018.1.4 樽前山
e0105954_11254540.jpg

出発時間:2018-01-04 03:23:05
到着時間:2018-01-04 10:13:29
所要時間:6時間 50分 24秒
移動距離:15.13 km
登山/下山距離:6.44 km / 8.69 km
平均速度:2.2 km/h
最低/最高速度:0.4 km/h / 4.7 km/h
最低/最高高度:300 m / 1017 m
消費カロリー:3903kcal

過去の行動時間を参考にして
日の出時間から逆算して3:25頃に
道道141のモーラップ側のゲートから出発。
e0105954_1126722.jpg

e0105954_11262777.jpg

冬季間除雪されてない車道と林道を
2時間ほど歩いて7合目のヒュッテへ。
e0105954_11262777.jpg

e0105954_1127044.jpg

ここで行動食をとり小休憩しました。

7合目の駐車場にはガスがかかっていて
目指すピークの姿は全く見えません。

森林限界を超えると完全にガスの中で
視界不良で風もあり進退を迷いましたが…

何度も登っている山だし
信頼できるメンバーで来ているので
不安感を抱く事無く、視界のない中でも
方角をぴったり山頂に合わせて
無事に登頂する事が出来ました。

直登コースの急坂で少し進んで振り返ると
メンバーの姿がうっすら見える以外は
ほとんど何も見えません...
e0105954_11301643.jpg

登頂と同時に暗闇から真っ白な世界に。
e0105954_1131330.jpg

ツネさん と ヨメ様
e0105954_1131355.jpg

ツネさん
e0105954_11322784.jpg

ヨメ様
e0105954_11324676.jpg

ワタクシ
e0105954_11325990.jpg

自撮り
e0105954_11334873.jpg

全く景色もないので奥宮と西山はやめて
下山することにしました。

登りは全行程スノーシューで来ましたが
下りはアイゼンに変えて、
かかとステップでサクサク下ります。

急斜面を下山している時に
束の間のガスの切れ目から
雲の向こうで光る朝日と
支笏湖がチラっと見えました。

ガスが抜けた瞬間
e0105954_1136554.jpg

e0105954_11402770.jpg

チラっと紋別岳と支笏湖
e0105954_11413925.jpg



ヒュッテまで戻りスノーシューに
履き替えてまた長い車道と林道を
歩いて無事下山となりました。






HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


友だち追加数
by infiniti_q45_213 | 2018-01-05 11:57 | 登山 | Trackback | Comments(0)

☆2017.12.31 十勝岳


十勝岳に登りました。
e0105954_13231849.jpg


ずっと狙ってて天気が合わなかった十勝岳…

大晦日にグッドコンディションの予感!?

12/30に仕事納めで1/1が仕事初めなので、
1日の休みでやらなきゃならない事が
沢山あるので山納めは近場でと思ってたのに…

御来光で行けば早く帰って来れるから
なんとかなるだろうという判断で登る事に 笑

3:00前に望岳台に到着、即出発。
e0105954_1325528.jpg


漆黒の闇の中スタートしました、
BCスキーのトレースが1つあり
プチラッセルでサクサク進む。

途中から左にそれてる気がしたが、
暗闇の中ルーファイしてラッセルするより
結果的に速いだろうと思いそのまま行く。

ラッセルありがとうございました♬

避難小屋からはアチコチに痕跡があるものの
トレースは若干不明瞭になりました。

ラッセルは序盤だけでスグに
クラスト斜面となりますので火口を目指して
汗をかかないように牛歩で進みます 笑

早く着いたらご来光待ちが寒いので
なんども時間を見ながら小休憩して
ペースを調整します。

火口に上がっても真っ暗で視界がないので
早めに夏道に合流して慣れた道を行きます。

残雪期の締まった雪なら火口の中を
ショートカットしても良いと思いますが、
厳冬期だとラッセルと崩れる雪で
余計に時間がかかると判断しました。

カリカリにクラストした夏道を歩いている時は
火山性ガス巻かれて視界と喉がやられました。

ここから少しづつ空の色が変わりだして
漆黒の闇から紺碧の空へ。
e0105954_13252661.jpg


ワクワクする気持ちを抑えながら、
焦らず抑えたペースで山頂直下の肩まで上がると
もうヘッデンが要らないくらいの視界に。
e0105954_13254222.jpg


最後の登りもペースを抑えて汗をかかずに山頂へ。
e0105954_13263656.jpg


時間読みはバッチリで日の出直前の
ピンクモルゲンと雲海とヴィーナスベルト!
e0105954_1327873.jpg


夜明け直前の大雪山方面
e0105954_13282279.jpg


山頂標識はモンスター化しています

嫁サマ
e0105954_13291281.jpg


ワタクシ
e0105954_13294980.jpg


登頂から5分ほどで御来光。
e0105954_13322296.jpg


e0105954_13303571.jpg


気温はー11℃で少し風があるけど、
汗をかかないようにゆっくり来たので
それほど寒くありませんでした。
e0105954_13305537.jpg


e0105954_13331633.jpg


富良野岳方面
e0105954_1331298.jpg


レイヤー追加したりツェルトを出す事なく
30分ほど滞在することが出来ました。

空が青さを増して来ます
e0105954_13344987.jpg


クマちゃんとまろんも一緒です♬
e0105954_13405078.jpg


自撮り
e0105954_1341262.jpg


e0105954_13415533.jpg


e0105954_13424032.jpg


下山時はアイゼンと考えていましたが
程良いクラスト具合だったので
スノーシューのままサクサク下山。

肩に後続登山者が見えます。
有名ヤマレコユーザーさん。
e0105954_13442756.jpg


明るくなってから登って来たトレースを
上から見ると大きく回り込んでいたので、
小屋から真っ直ぐラッセルで下山しましたが
下りでも疲れる重パウでした 笑
e0105954_13444994.jpg


3名の登山者さんと多数のBCライダーの方と
スライドしました。

駐車場では有名ヤマップユーザーの
ご夫婦とお会いしました♬

2017.12.31 十勝岳
e0105954_13243157.jpg


出発時間:2017-12-31 02:57:54
到着時間:2017-12-31 09:27:59
所要時間:6時間 30分 5秒
移動距離:10.20 km
登山/下山距離:5.04 km / 5.16 km
平均速度:1.6 km/h
最低/最高速度:0.5 km/h / 4.9 km/h
最低/最高高度:932 m / 2085 m
消費カロリー:3713kcal

2017年の山行で踏んだピークは125座
累積山行距離は約684.84kmとなりました。




HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


友だち追加数
by infiniti_q45_213 | 2018-01-01 13:46 | 登山 | Trackback | Comments(0)