烏帽子岳を下山後は...

登山口時から近くの定山渓ビューホテル
プレミアムダイニング ランチバイキングへ。

ビュッフェ台の様子
e0105954_1294289.jpg


ワタクシが食べた物
e0105954_1210180.jpg


e0105954_12113450.jpg


e0105954_12114378.jpg


注文してから調理してくれる
ステーキや天ぷらが美味しいです!

1900円とホテルランチにしては
お安いのに内容は良いです(ㅅ´ ˘ `)♡

この日は食べ過ぎて夜ご飯ナシだったのに
翌朝3.2kg肥えてました...(笑)




HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


友だち追加数
by infiniti_q45_213 | 2018-01-30 12:14 | 食い倒れ | Trackback | Comments(0)

☆2018.1.29 烏帽子岳


未踏のお山「烏帽子岳」に登りました。
e0105954_9463976.jpg


2018.1.29 烏帽子岳
e0105954_947234.jpg


出発時間:2018-01-29 07:11:29
到着時間:2018-01-29 11:29:01
所要時間:4時間 17分 32秒
移動距離:9.41 km
登山/下山距離:4.74 km / 4.68 km
平均速度:2.2 km/h
最低/最高速度:0.6 km/h / 5.5 km/h
最低/最高高度:392 m / 1110 m
消費カロリー:2447kcal

定山渓レイクラインのゲートが開く
20分前にゲート前に着くと
すでに10台ほど並んでいました。

後ろにもどんどんクルマが増えていきます。

さっぽろ湖展望台Pに駐車して木挽沢林道へ。
e0105954_9472487.jpg


展望台Pには数台のクルマがいましたが
ワタクシ達以外は全員ワカサギ釣りでした。

カーブミラー自撮り
e0105954_948258.jpg


木挽沢林道を詰めて烏帽子岳と神威岳を
つなぐ稜線を目指す予定でしたが…

沢が埋まりきってない様に見えて
なんとなくイヤな感じがしたので
向かって左側の尾根に取り付いみる事に。

こちらにはピークまで
行ってないかもしれないけど
うっすらスキートレースがあります。
e0105954_9485379.jpg


急登に差し掛かると吹き溜まりが激しく
所々でひざ上ラッセルとなりました。
e0105954_9491333.jpg


e0105954_949248.jpg


スノーシューでも直登は厳しくて
樹林帯の中をジグを切って進みました。
e0105954_9495659.jpg


スキーのトレースはこの樹林帯の横にある
オープンバーンを目指していた様です。

尾根に上がると寒風地吹雪で
なかなかツラい状況でした…

少し尾根を歩いたらすぐ山頂でしたが
山頂標識などは見当たりません。
e0105954_9544487.jpg


雲の切れ間時から
数秒日が射す瞬間もありますが
曇っていて降雪と地吹雪で
景色は全く見えません。

いつもの鉛色の空だけです。

標識がわりにクマちゃん
e0105954_9553511.jpg


e0105954_9562651.jpg


ヘンテコ眼鏡
e0105954_9574775.jpg


嫁さま
e0105954_9581469.jpg


ワタクシ
e0105954_9583612.jpg


神威岳まで縦走する予定でしたが、
夕方に市内で外せない用事があり
時間的にも天候的にもギリギリなので
ここで下山する事にしました。

工程が短くなって予定より早く降りたので、
全く予定してなかったビューホテルの
ランチビュッフェに行く事に...♬





HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


友だち追加数
by infiniti_q45_213 | 2018-01-30 10:00 | 登山 | Trackback | Comments(0)