人気ブログランキング |

2015.1.20 地球岬 御来光

2015.1.20 地球岬 御来光

日の出時刻の20分ほど前に
展望台につきました。
e0105954_19462751.jpg


e0105954_19464950.jpg


e0105954_1947068.jpg


この後に登る予定の
鷲別岳が見えていますが、
雪が降っているようです...
e0105954_19482634.jpg


お天道様が登るであろう場所に
分厚い雲があります ◝(๑⁺д⁺๑)◞
e0105954_2004682.jpg


鷲別岳も朝焼けに染まっています。
e0105954_2022721.jpg


厚い雲が邪魔で 日の出はパッとせず...T_T
e0105954_203441.jpg



e0105954_2051293.jpg



諦めて鷲別岳に向います。

天気予報では鷲別岳の風は
風速17mそこそこ強いので
無事にPH出来るか!?

↓下記の画像掲示で ご新規様割引↓
e0105954_8371625.jpg


友だち追加数
by infiniti_q45_213 | 2015-01-21 20:07 | Trackback | Comments(0)

紋別岳を下山後は水の謌へ。
e0105954_17421055.jpg


ホテルで開催しているランチビュッフェです。
e0105954_17434961.jpg


e0105954_17444216.jpg


食べ過ぎ山岳部ですから沢山食べないとね 笑
e0105954_17453271.jpg


ワタクシが食べたモノ
e0105954_17451036.jpg


e0105954_17461468.jpg


e0105954_17454069.jpg


ランチを食べ過ぎた後は、
七条大滝の氷爆を見に行きました。

七条大滝の写真を見る
(全27枚 ココをクリック)


入り口にはこんな看板が...
e0105954_1872918.jpg



七条大滝への道のりは
アップダウンがほぼ無い
片道45分ほどのスノーハイクです。
e0105954_1892523.jpg


e0105954_1810173.jpg


滝に降りるときだけ若干の勾配があります。
e0105954_18112948.jpg


e0105954_18114146.jpg


e0105954_18121041.jpg


e0105954_18133965.jpg


e0105954_18125637.jpg


暖冬のせいか氷爆自体は
イマイチでしたが
良い腹ごなしになりました。

帰りは恵庭岳を見ながら歩きました。
e0105954_18291478.jpg


今日のコースは、
食べ過ぎ山岳部
苫小牧支部のメンバー、
K 熊田 さん
NISHIYAMA さん
KIM さん の3名と
ワタクシ達の計5人で...

7:30〜紋別岳登山

11:30〜ホテルランチ

13:30〜七条大滝スノーハイク

で15:30まで
アソビ倒しました
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

自然と美味しい食事に感謝^_^

素晴らしき仲間にも
でっかい感謝です^_^

↓下記の画像掲示で ご新規様割引↓
e0105954_8371625.jpg


友だち追加数
by infiniti_q45_213 | 2015-01-21 18:15 | 食い倒れ | Trackback | Comments(0)

2015.1.19 紋別岳
(送電線ルート)の
すべての写真を見る。
ここをクリック!!


この日は、食べ過ぎ山岳部
苫小牧支部のメンバー、
K 熊田 さん NISHIYAMA さん
KIM さん のとワタクシ達の5人で
7:30から紋別岳に登りました。
e0105954_9512890.jpg


右からKIM MEGA3 NISHIYAMA K 熊田
(敬称略)
ワタクシ達以外は
スノーシューデビューです。
e0105954_9531786.jpg


どんなに天候が荒れても、
目標物がハッキリしていて
自分の位置を把握しやすくて、
エスケープルートもある紋別岳の
送電線ルートに決めました。
e0105954_9532277.jpg


送電線ルートは結構な急坂ですが、
初心者でも多少はキツい思いをしないと、
こんなモノかとナメて次回の山行に
望むのは逆に危ないと思うので、
あえての送電線ルートです。
e0105954_9541448.jpg


e0105954_955845.jpg


初めての冬登山に
テンションが上がるNISHIYAMAさん
e0105954_9582437.jpg


振り返ると風不死岳&樽前山が、
樽前方面は吹雪いている様子...
e0105954_102954.jpg


あの中に大先輩tarumae-yamaさんが...

最年長の K 熊田さんは急坂に苦戦して
若干お疲れの様子ですが...
e0105954_10212431.jpg


若いNISHIYAMAさんとKIMさんは
めっちゃ元気です!!
e0105954_1094790.jpg


e0105954_1095581.jpg


急坂も軽いラッセルも余裕の様子です!
e0105954_1011589.jpg


e0105954_10121535.jpg


序盤は雪も降らず景色も
楽しめましたが・・・
e0105954_10115693.jpg


e0105954_10121023.jpg


山頂に着く頃には、
ホワイトアウト状態でした。

それでも無事に全員ピークを踏みました。
e0105954_10131441.jpg


e0105954_10132923.jpg


遠くの景色など全くありませんでしたが、
目の前には樹氷などもあり、
雪がどっさりあるので、
雪と戯れ楽しく下山しました。

所要時間 約3時間19分
移動距離 約4.5km
高低差 565m
e0105954_10145635.jpg


ワタクシ達にとって今年6座目の
ピークハントとなりました。

下山後は水の謌でランチ!!

その様子は次の記事で!!

↓下記の画像掲示で ご新規様割引↓
e0105954_8371625.jpg


友だち追加数
by infiniti_q45_213 | 2015-01-21 10:15 | 登山 | Trackback | Comments(0)