人気ブログランキング |

☆2019.2.25 山田峰

前から行ってみたかった
札幌岳の前衛峰「山田峰」へ。
e0105954_23122710.jpg


2019.2.25 山田峰
e0105954_23124511.jpg


出発時間:2019-02-25 06:14:32
到着時間:2019-02-25 11:10:00
所要時間:4時間 55分 28秒
移動距離:9.75 km
登山/下山距離:4.67 km / 5.08 km
平均速度:2.0 km/h
最低/最高速度:0.5 km/h / 5.0 km/h
最低/最高高度:366 m / 971 m
消費カロリー:2808kcal

豊平峡側から登る方が
一般的なルートだと思います。

コチラは急登だらけですね‪‪

豊滝の盤の沢川と
滝ノ沢川の間の林道〜送電線下へ
滝ノ沢川をSB渡渉して
尾根に取り付きました。

ルート上にピンクテープなどの
案内はほぼありません。

林道
e0105954_2314431.jpg


SB渡渉 アニマルトレースいっぱい
e0105954_23142185.jpg


札幌岳は雲の中
e0105954_23161143.jpg


急峻な尾根を登っていく
e0105954_23163554.jpg


ここは締まっていて登りやすい
e0105954_2317373.jpg


少し細いところもあります
e0105954_23184165.jpg


山田峰までは微妙に
尾根分かれしていますので
雪庇を乗り越えて
尾根を乗り換えて行きます。

強風や降雪で自分のトレースが
消失した場合に尾根乗り換えの
ポイントを直進してしまわない様に
注意する必要があります。

雪庇を乗り越え最初の尾根乗り換え
e0105954_23275122.jpg


山頂直下の尾根乗り換え、
チラッと見える雪庇を超えたら
チョット登ればすぐ山頂です。
e0105954_23305114.jpg


ここは中々の急登です
e0105954_2331465.jpg


山頂スルーで最高点へ向かう。
やっぱり札幌岳は雲の中。
e0105954_23332950.jpg


山田峰の三角点ピーク(935.9m)と
山田峰最高点(960m)に到達したところで
札幌岳方向を見ると雪雲の中ですが...

ちょっと欲が出て札幌岳まで
縦走をこころみます。

80mほど標高を捨てて最低コルへ。

ここまでは締まった雪で
歩きやすい感じでしたが...

c1090p手前の壁の様な
急登がサラサラ雪でスリップ祭り...
雪が締まってなくて踏み抜き祭り...
雪が少なくて藪がうるさい薮漕ぎ祭り...
前日までの強風のせいか吹き溜まりが
オーバーハング級の壁祭り…

嫌な祭りだらけの中を
しばらく格闘しましたが
あと標高130mもこれが続くと
思ったら戦意喪失(笑)

おまけに雪と風までついてきたので
撤退となりました(∩´﹏`∩)

キックステップで登れる残雪期なら
さほど苦労せず登れそうですが
今年は雪が少ないのでそれすらどうか?

とりあえず最高点まで戻ってオヤツ休憩
e0105954_23352882.jpg


最高点で撮ってもらう
e0105954_2335568.jpg


自撮る♬
e0105954_23363136.jpg


山田峰山頂へ。

あるはずの標識が無くて右往左往しました。

とこかに飛ばされてしまった様です(涙)

かつて標識がついていたと思われる木
e0105954_2338096.jpg


嫁さま
e0105954_23391942.jpg


ヘンテコ眼鏡で自撮る♬
e0105954_23385572.jpg


風雪が強くなってきたので下山しました。













.
トラックバックURL : https://street1995.exblog.jp/tb/28036014
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by infiniti_q45_213 | 2019-02-25 23:39 | 登山 | Trackback | Comments(0)