人気ブログランキング |

☆2018.1.22 股下山 & つげ山

股下山 & つげ山に登りました。
e0105954_12421729.jpg


マイナー峰「庚申草山」に
つめ兄さんと登る予定でしたが...

登山口に向かっていると、
曇り予報のハズが結構な吹雪。

取り付き部の駐車スペースも
除雪が必要な積雪でした。

取り敢えず登山用のちっちゃな
スコップで除雪してスペース確保。
e0105954_1248683.jpg


取り付き部の雪壁を崩してスロープと
階段も作って取り付き部に立つと
その時点で膝下まで埋まる雪。

旧作業道へ上がる急登は確実に
太ももラッセル...

天気が好転する気配が無く
下山後の予定もあるので
行程の短い股下山に転進する事に。

除雪された春香小屋脇に駐車して
車道を渡って取り付くと、
前日までのトレースに10〜15cmほどの
雪が被っている程度でした。
e0105954_124946100.jpg


早朝から無駄な除雪がありましたが元気!
e0105954_1249172.jpg


少し高度を稼ぐと吹き溜まりの
重たいパウダーのラッセルとなり
トレースは消滅しました。
e0105954_1250654.jpg


時々現れるトレースの名残りを繋ぎつつ、
スネから膝下程度のラッセルでした。

風と地吹雪で顔が痛くなりながら1時間で山頂。
e0105954_12505771.jpg


e0105954_12511555.jpg


e0105954_12512819.jpg


低温と地吹雪で長居無用で下山開始。

2時間かからず春香小屋に戻りました。

思ったより早く下山出来たので、
少し休憩してからつげ山へ。
e0105954_1252173.jpg


最初の林道と取り付きから少しの間は
股下山同様前日までのトレースに
軽く雪が被っている程度でサクサク進むが…
e0105954_12522693.jpg


当然すぐにラッセル祭りとなります 笑
e0105954_12523886.jpg


e0105954_1252519.jpg


取り付き部のスノーブリッジは
例年より少し奥に形成されているようで
例年みなさんが主に登っている尾根の
隣の尾根から回り込んで登頂している様です。

ここでも勿論、寒風地吹雪祭り
e0105954_12541019.jpg


前日、先輩カップルがつけたトレースの
名残りが時々現れるので繋ぎながら
目視でルーファイしてラッセルして行きます。

所々が吹き溜まりで深く重いです。

つげ山の山頂直下で、つめ兄さんから
「もうラッセル変わりません」宣言! 笑

ここまで一人でラッセルしたのだから
最後の美味しいところを人に渡すのは
不本意では…? との事です 笑

有り難く1人ラッセル祭りを堪能しました 笑
e0105954_1255736.jpg


e0105954_12553550.jpg


e0105954_1256130.jpg


e0105954_1256414.jpg


つげ山では時折晴れ間もありましたが
低温強風地吹雪は変わらず長居無用で下山。

結局、当初予定してた庚申草山より
5kmほど長い行程の11km以上歩きました 笑

2座登って休憩込みで4時間30分の山旅でした。

下山後のお楽しみは、
兄さんたっての希望でスイーツ祭りです!

西区西町へ向かいます♬

2018.1.22 股下山
e0105954_1257582.jpg


出発時間:2018-01-22 07:38:13
到着時間:2018-01-22 09:29:37
所要時間:1時間 51分 24秒
移動距離:4.49 km
登山/下山距離:2.14 km / 2.35 km
平均速度:2.4 km/h
最低/最高速度:0.6 km/h / 5.6 km/h
最低/最高高度:503 m / 819 m
消費カロリー:1057kcal

2018.1.22 つげ山
e0105954_12572264.jpg


出発時間:2018-01-22 09:40:41
到着時間:2018-01-22 12:08:58
所要時間:2時間 28分 17秒
移動距離:7.19 km
登山/下山距離:3.57 km / 3.62 km
平均速度:2.9 km/h
最低/最高速度:0.6 km/h / 5.8 km/h
最低/最高高度:504 m / 932 m
消費カロリー:1409kcal



HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


友だち追加数
トラックバックURL : https://street1995.exblog.jp/tb/26711745
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by infiniti_q45_213 | 2018-01-23 12:57 | 登山 | Trackback | Comments(0)