<   2015年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

古くからの常連S様より

道南土産を差し入れ頂きました♪

「まつまえ さくらロール」
e0105954_17214926.jpg


e0105954_17221124.jpg


ほんのり香る桜のフレーバーが
とても上品で美味しく頂きました♡
e0105954_17222193.jpg


ごちそうさまでした!!
HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


友だち追加数
by infiniti_q45_213 | 2015-04-30 17:23 | スイーツ | Trackback | Comments(0)

去年タイミングを逃して行けな無かった
ふじ鮨 ニセコ店の春〜秋の期間限定の
ランチバイキングに行きました。
e0105954_15302172.jpg


e0105954_15312967.jpg


入り口には見ると食欲が増進するのか、
減退するのか微妙な活アワビが 笑
e0105954_15333869.jpg


ビュッフェ台の様子
e0105954_1534745.jpg


e0105954_15343191.jpg


e0105954_15344291.jpg


e0105954_15345425.jpg


e0105954_1535474.jpg


評判通りの内容でとても良かったです!

最初に付くお膳を、海の幸コースと
山の幸コースから選びます。

ワタクシは海の幸コースを選びました。
e0105954_15365444.jpg


どちらを選んでも、
ちょっとしたお料理と小鉢に
小さな茶碗蒸し程度なので、
それで満腹になりバイキングが
楽しめないという事は無いと思います。

ワタクシが食べたモノの一部...
e0105954_15373672.jpg


e0105954_1537492.jpg


e0105954_1538339.jpg


e0105954_15381293.jpg


e0105954_15382273.jpg


ワタクシは美味しくて食べ過ぎ、
翌朝の体重測定では...

体重 / 体脂肪率が70.3kg / 13.7%と
1日で4.2kg増量しました〜汗

HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


友だち追加数
by infiniti_q45_213 | 2015-04-28 15:40 | 食い倒れ | Trackback | Comments(0)

2015.4.27 シャクナゲ岳→チセヌプリ
全ての写真を見る(ここをクリック)


日の出と共にチセヌプリの
スキー場跡地からハイク開始。
e0105954_12212669.jpg


まずシャクナゲ岳を目指し、
時間があればチセヌプリも
登ってみようと思います。

序盤は元ゲレンデを登ります。
e0105954_1222218.jpg


途中で御来光♪
e0105954_1224898.jpg


ゲレンデ歩きは続きます...
e0105954_12264724.jpg


目指すシャクナゲ岳のピークが見えます。
e0105954_12272840.jpg


気温は5℃前後...予報では25℃を越すとか?

雪崩が心配なので慎重に
ルートファインディングしなければ。

ゲレンデを登り詰めると、
ビーナスの丘まで大雪原が広がっています。

朝日を浴びながら雪原を歩きます。
e0105954_12285490.jpg



この日はPM2.5の影響で
霞んでますが視界は良好です。

風の抜ける地形ですので多少の風が
ありますが...冷たく無い風です。

厳冬期にこの広い平野部で
猛吹雪のホワイトアウトだったら、
間違った方角に進んじゃいそうです。

目の前のチセヌプリを見ながら
少し先のシャクナゲ岳に向います。
e0105954_12305850.jpg


振り返るとダイヤモンドチセヌプリ 笑
e0105954_12323094.jpg


シャクナゲ岳にドコから取り付くか
検討しながら近づいていきます。
e0105954_1231409.jpg



左に大きく巻いて若干緩めの
斜面から行くか...

夏道に準じて右に巻いて
シャクナゲ沼の方から行くか...

結論は...

特にクラック等も見受けられないため
正面突破する事にしました。

気温が上がって表面の雪がザラメで
ゆるゆるなので若干流れ落ちたりして
登りにくいですが、何とか登頂♪
e0105954_1237322.jpg


e0105954_1238474.jpg


ここから見るチセヌプリ アンヌプリ
羊蹄山の3連が美しくて好きなんです。
e0105954_12382667.jpg


2014.10.6にも登ってます。
e0105954_12391615.jpg


山頂は風が強かったので写真を撮って
早々に下山します。

下山は夏道から降りました。

続けてチセヌプリを目指します。
e0105954_12414969.jpg


チセヌプリは細かくジグを切る
夏道に沿って雪面を直登しました。

かなり急で相方さんが遅れたので定期的に
立ち止まり待ちながら登っていきました。
e0105954_1244131.jpg


e0105954_12422256.jpg


無事登頂するとやはり風が強い...
e0105954_1245345.jpg


e0105954_1245548.jpg


山頂付近は雪解けが進んでいます。
e0105954_1249138.jpg


風が強いので長居無用で下山開始。

山頂からリフト終点が見えていたので、
そちらに向って降りる事に。

もちろん往路で下からみておいて
避けるべき危険ヵ所は確認済みです。
e0105954_13183826.jpg


ここの斜面もスノーシューで
降りるにはかなり急でしたが、
無事に下山できました^_^
e0105954_13205643.jpg



シャクナゲ岳→チセヌプリ
e0105954_13212657.jpg


出発時間:
2015-4-27 5:03:48

到着時間:
2015-4-27 9:05:51

所要時間: 4時間 2分 3秒

移動距離: 7.85 km

登山/下山距離:
3.82 km / 4.03 km

平均速度: 1.9 km/h

最低/最高速度:
0.1 km/h / 6.1 km/h

最低/最高高度:
548 m / 1143 m

消費カロリー:2304kcal

今年踏んだピークは40座となりました^_^

ワタクシの山行報告は
ベテラン登山者様から見ると
ツッコミどころ多数かもしれませんが...

山に行かない人に素晴らしい山の景色を
お届け出来れば良いなぁーという
趣旨でやっていますのでご了承下さい。

HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


友だち追加数
by infiniti_q45_213 | 2015-04-28 13:25 | 登山 | Trackback(1) | Comments(0)

終業後、20:00頃に着いたので...

選択肢はあまりありませんでした

相方さんと2人で...

ケーキセットを1個づつと、
e0105954_2265625.jpg


e0105954_227231.jpg


5枚入りのパンケーキを注文。
e0105954_2271394.jpg


全てをシェアして食べました !!
HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


友だち追加数
by infiniti_q45_213 | 2015-04-27 22:09 | スイーツ | Trackback | Comments(0)

☆2015.4.26 公開処刑

☆2015.4.26 公開処刑
・゚・(。✖д✖。)・゚・

マイナス50kg以上の
ダイエットから4年...

リバウンド防止と自分への
戒めとして毎週日曜日に
体重を公開しています!!

セルフ公開処刑 ! ( ´͈ ᗨ `͈ ) '`,、

定休日前の日曜の
体重測定でBEST体重の
68.0kgを下回らないと...

大好きなバイキングに
行ってはイケナイという
マイルールを決めてます。
┣¨キ┣¨キ ( ˘•ω•˘ )┣¨キ┣¨キ*

まっきぃの仕様は...

身長180cm 実年齢42歳 ♂
e0105954_10242110.jpg


e0105954_10242274.jpg


過去のMAX体重は120kg 笑
e0105954_10242348.jpg


e0105954_10242229.jpg


2015.4.26の体重測定結果
e0105954_10242035.jpg


体重 66.1kg
体脂肪率 14.7 %
内臓脂肪レベル 5
BMI 20.5
基礎代謝 1588 kcal
カラダ年齢 31歳


連休明けの水曜日は
70.7kgでしたので5日で
4.6kg減量出来ました。

70kg以上ある時は、
体脂肪率が12%くらいなのに
体重を落とすと15%くらいに
なるのはナゼなんだろう?

脂肪燃焼して
減ってるんじゃないの?

自己流ワークアウトだから
筋肉削っちゃってる?

ただ単に月曜の山行で
めっちゃ脂肪燃焼してる?

...謎*॰ْ✧ً⋆。˚٩(´͈౪`͈٩)⋆。˚*ْ✧ं॰*!!!


良くわからないけど、
努力目標はクリアしたので...

今週は何をTHしましょ?
ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”(๑´ㅂ`๑)ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”
by infiniti_q45_213 | 2015-04-26 10:17 | ダイエット | Trackback | Comments(0)

田舎料理バイキングで
オナカいっぱいなのに...

鹿追町からの帰り道に由仁町の
牛小屋のアイスに寄りました^_^
e0105954_1433498.jpg


e0105954_14332282.jpg


e0105954_14333694.jpg


e0105954_14334826.jpg


まだ気温が暑く無いせいか、
30分ほどの待ち時間で食べれました♪
e0105954_14351964.jpg


やっちゃんが好みに合わせて
色んなトッピングをまぜまぜしてくれます。
e0105954_14371258.jpg


e0105954_14372372.jpg


好みとその時の気分に
バッチリ合わせてくるトコロが
やはり神がかってるなぁ〜♡

この2日間、欲望のままに食べたら
4.6kg増量してました...汗

HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


友だち追加数
by infiniti_q45_213 | 2015-04-23 14:40 | スイーツ | Trackback | Comments(0)

白雲山を下山後は鹿追町の
「大草原の小さな家」へ。

現場に着くと大草原の小さな家は
意外と大きかった 笑
e0105954_13505150.jpg


e0105954_13524990.jpg


お目当ては人気の
田舎料理バイキングです。
e0105954_13512951.jpg


お馬さんも居ましたよ♪
e0105954_13515069.jpg


開始時刻になりましたが、
ある程度お客さんが来てから
どんどん料理を出す感じで
少し待たされました。

まだ料理が出そろっていない
ビュッフェ台の様子。
e0105954_1353639.jpg


e0105954_13531639.jpg


e0105954_13532854.jpg


次々とお客さんが入ってきて
バイキング開始♪

自家製野菜や地元産の食材を
使った料理はどれも美味しく、
少量ずつ出来立てがどんどん
補充されるます。

ワタクシが食べたモノ〜♫
e0105954_13561588.jpg


e0105954_13562932.jpg


e0105954_13563969.jpg


e0105954_13583276.jpg


e0105954_13584319.jpg


e0105954_13585570.jpg


e0105954_1359757.jpg


相方さんがデザートを
食べないというので6個になりました。

ファームレストランの老舗ですし、
食材の宝庫道東という土地柄か
札幌近郊のファームレストランより
ちょっとレベルが高い気がしました。

そして食べ過ぎました...

ここから札幌まで長距離運転です、
オナカ苦しいと運転ツラいのに...

HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


友だち追加数
by infiniti_q45_213 | 2015-04-23 13:59 | 食い倒れ | Trackback | Comments(0)

☆ 2015.4.21 白雲山

帯広でもぐもぐタイムを
満喫したあとは...

夜まで帯広の街をプラプラして、
然別湖に向いました。

予報通り午後から強い雨で、
風もあり翌日の山行計画が
心配でしたがとりあえず行きます。

雨は次第に雪となり道路は真っ白に!
e0105954_8294950.jpg


夏タイヤに交換しなくて良かった 笑

現場に着く頃にまた雨となりました。

然別湖の観光駐車場にて
雨と風の音を聞きながら車中泊。

日の出前から東ヌプカウシヌプリに
登りたかったのですが...

午前3時に起きると変わらず
雨風強かったのであきらめて、
ふて寝していると日の出と共に
雨が止んだ様なので準備開始。

東ヌプカですと早過ぎる下山時刻に
なりそうなので白雲山に登る事に。
e0105954_8325277.jpg


然別湖はまだ全面凍結です。
e0105954_8317100.jpg


e0105954_830469.jpg


登山口から稜線に上がるまで
しばらく急登が続きます。
e0105954_8324559.jpg


前日の阿寒富士とは状況が変わり、
緩んだ腐れ雪でした。

上がると然別湖が見えました。
e0105954_838838.jpg


e0105954_8381879.jpg


目指すピークも見えます。
e0105954_83908.jpg


稜線上は緩いアップダウンが続きます。
e0105954_837661.jpg


本ピーク手前でいったん下がって
登り返しがあります。
e0105954_8412928.jpg


山頂直下の急登部分まで
スノーシュー & ポールで行きましたが...

急斜面のトラバースがシューでは
危険な感じだったのでココで
アイゼン & ポールに換装。

山頂付近の岩稜地帯は雪が少なく
腐っていて踏み抜き岩の隙間に
落ちるので歩きにくかったです。

無事に登頂
e0105954_8481582.jpg


e0105954_8482615.jpg


e0105954_8484077.jpg


e0105954_849265.jpg


e0105954_8491230.jpg


写真を撮って天望山への分岐から
降りようかと思ったのですが...

気温も上がりかなり緩んだ雪で、
歩きにくくルートも不明瞭なので
来た道を戻る事にしました。
e0105954_8501967.jpg


自分たちが登ってきたトレースを
外すとズボズボ埋まるので、
忠実にトレースを辿って降りました。
e0105954_8503960.jpg


出発時間:2015-04-21 06:31:17
到着時間:2015-04-21 09:41:53
所要時間:3時間 10分 36秒
移動距離:3.82 km
登山/下山距離:1.89 km / 1.93 km
平均速度:1.2 km/h
最低/最高速度:0.2 km/h / 4.7 km/h
最低/最高高度:810 m / 1187 m
消費カロリー: 1809kcal

今年踏んだピークは38座となりました。


HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


友だち追加数
by infiniti_q45_213 | 2015-04-23 08:50 | 登山 | Trackback | Comments(0)

阿寒富士を下山後は...

ビュビューンと帯広まで移動して、
もぐもぐタイム〜(๑˃̵ᴗ˂̵)و

フードスタジアムという
焼肉バイキングに行きました♪
e0105954_18252596.jpg


e0105954_182613.jpg


初めて行きましたが...

ビュッフェ台の広さと
品数の多さにビックリΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

肉の種類も 料理の種類も
札幌のよくある焼肉バイキングの
倍くらいあります〜(≧∇≦)

ビュッフェ台の様子...
e0105954_18274331.jpg


e0105954_18275710.jpg


e0105954_1828942.jpg


e0105954_18283031.jpg


e0105954_18284425.jpg


デザートコーナー撮り忘れました。

良く言えば
ホテルバイキング+焼肉バイキング
みたいな感じです〜♫

バイキングでミノや小袋、
センマイなどを置いてるのを
初めて見ました^_^

ワタクシの食べたモノ〜♫
e0105954_1832319.jpg


e0105954_18324354.jpg


e0105954_18325626.jpg


e0105954_183395.jpg


e0105954_18332111.jpg


e0105954_18333459.jpg


e0105954_18334756.jpg


e0105954_1834051.jpg


e0105954_18343485.jpg


でも〆はワタアメです 笑
e0105954_18345212.jpg


e0105954_18351339.jpg


かなり、食べ過ぎました 汗

HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


友だち追加数
by infiniti_q45_213 | 2015-04-22 18:36 | 食い倒れ | Trackback | Comments(0)

☆ 2015.4.20 阿寒富士

自宅から300km以上離れた
阿寒富士に登りました (‥ºั⌔ºั‥ )

☆ 2015.4.20 阿寒富士の
全ての写真(ここをクリック)


ホントは雌阿寒岳に登って、
ついでに阿寒富士に登ろうと
思っていたのですが...
e0105954_14385891.jpg


オンネトー国設野営場から
雌阿寒岳と阿寒富士の
分岐付近まで行くと、
雌阿寒岳はずっと濃い雲の中。

ついでに登る予定だった
となりの阿寒富士が
晴れていたので先に登る事に。
e0105954_14395423.jpg


ここまではスノーシューで来ましたが
雪面に何の跡も残らないくらい、
雪はカッチカチで帰りも自分たちの
トレースは無いに等しいです。

日暈という現象が発生しました...
e0105954_14464224.jpg


ワタクシの経験上このあとガスる予感 汗

この先少し登ったところで
アイゼン & ピッケルに換装。
e0105954_14475580.jpg


e0105954_14481099.jpg


阿寒富士の急斜面は雪が少なく、
しっかりキックしないと
アイゼンの爪が刺さらないくらい
完全氷化していて体重をのせると
岩から剥がれ落ちる状況で、
注意が必要でした(@ ̄ρ ̄@)

慎重に登っていき登頂した頃は、
多少の晴れ間もありました...
e0105954_14492950.jpg


雌阿寒岳も時々チラっとみえました。
e0105954_1451361.jpg


e0105954_14521356.jpg


e0105954_14524776.jpg


e0105954_14531849.jpg


e0105954_1455847.jpg


雌阿寒岳の晴れ待ちしている間に
コチラの阿寒富士もあっという間に
ガスに覆われホワイトアウト状態に。
e0105954_14561899.jpg


何とか足下の状況を把握出来る程度の
わずかな視界で氷化した急斜面を
登って雌阿寒岳に行く気になれず、
雌阿寒岳行きは中止しました。

あくまでも中止です 笑

分岐から先に進んでから引き返せば、
それは敗退ですが行く前にやめたので
あくまでも中止です コレ重要! 笑笑笑

しかしこの決定時点で現在地は
阿寒富士山頂です...汗

わずかな視界のなか登ってきた
氷と岩の斜面を降りなければなりません。

足下の状況は目視出来ても、
進行方向はまったく見えません。

進行方向の視界↓↓↓
e0105954_14593372.jpg


文明の利器GPSに頼って、
こまめにルート確認しながら
滑落しない様に慎重に降ります。
e0105954_1503665.jpg


雌阿寒岳への分岐付近まで降りて
雌阿寒岳方向を見てもただの白!!
e0105954_1571211.jpg


このあとの天気予報は下り坂...

あらためて中止を強く決意 笑

せっかく遠くまで来たのだから
頑張っちゃおうかなー...

という思いもモチロンありますが、
それは事故のもとです!

諦める勇気が大事です!!

何とか安全と思える場所まで
降りてきたらガスに含まれる水分が
冷たい強風で吹き付けられ、
色んなモノが凍り付いていました。
e0105954_1582780.jpg


もうすぐ5月だというのに...

氷点下6℃の低温、
ガスによるホワイトアウト、
強風などラクじゃ無い環境で
初めての道東クライムは終了。

雨が降る前に戻れて良かった!

自然は素敵だが怖い事も多い(・ω・)ノ


HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


友だち追加数
by infiniti_q45_213 | 2015-04-22 15:09 | 登山 | Trackback | Comments(0)