☆2017.7.17 羅臼岳

ワタクシにとって夏季にに2回しかない
貴重な連休は今年も雨予報…

日高狙いでしたが諦めて
カッパ着て低山に行こうと思ったが…

知床方面がマシっぽいので、
今まで遠すぎて少ない休みでは
行く気がしなかった羅臼岳と斜里岳に
言ってみることにしました^_^

16日の仕事終えてから札幌を出発して
ウトロへ向け400km超えのロングドライブ。

美幌〜小清水で道路が
冠水気味になるほどの大雨で不安がよぎる。

斜里あたりからはガスだけで
雨は降ってなくてやや安心しましたが、
ウトロに到着して道の駅で1時間ほど
仮眠して起きるとガスガスで小雨模様。

ガッカリしつつ登山口へ向かうと、
手前の車道脇に親子クマさんを発見!
e0105954_11592969.jpg


できるだけ安全な状況で野生の熊を見るという
悲願を達成して猛烈にテンションUP! 笑

4mほどの至近距離、しかも親子!

クルマなど気にせず夢中で
アリの卵や幼虫を食べていました。

めちゃくちゃ可愛くて
感動して15分ほど見てました 笑

テンションが上がってヤル気倍増 笑

多少の雨など気にもならない笑

出発前に木下小屋を覗くと玄関に
管理人さんが飼ってるチンチラが。
(暗くて写真撮れず...)
e0105954_1221091.jpg


知床では飼っている人が
ほとんど居ないと言ってました。

ひょんなところでチンチラ仲間に出会えて
さらにテンションアップ 笑

長距離運転の疲れと寝不足など感じず
小雨の中サクサク登れました♬
e0105954_1225030.jpg


弥三吉水で浄水ストローで水をガブ飲みして...
e0105954_1232286.jpg


雨の中さらに進んで行きます。
e0105954_12213456.jpg


次の水場の銀冷水に着くと
見覚えのある方が休憩中です

ヤマッパーのけんさん、
ポーリンさんご一行でした〜( ^∀^)
e0105954_12221644.jpg


e0105954_12224957.jpg


ここで雑談と写真撮影で
長めの休憩をとり大沢に向かいます。
e0105954_1223536.jpg


大沢の雪渓はすべて溶けていて
脇にちょこっと残雪があるだけでした。

視界は周囲はちゃんと見えるが、
展望はまったく無しでした 涙
e0105954_12234492.jpg


羅臼平から先はところどころで風があり
寒くなりガスも濃くなってきました。
e0105954_12241372.jpg


ピーク手前の岩場の急登は
小柄な相方さんは段差の処理に
時間がかかるのでちょっと進んでは待ちます。
e0105954_12244891.jpg


ピークからは3名ほど降りてきていて、
みなさん後ろ向きのクライムダウン方式で
降りてくるのでどれだけ険しいのかと
思いましたが、それほどでもありませんでした。
e0105954_1225264.jpg


ピークに到達すると何も見えませんが、
海側から吹き上げてくる強風で寒い。

長居無用で写真を撮って即下山開始。
e0105954_1225216.jpg


e0105954_12253664.jpg


e0105954_12255719.jpg


直下の岩場で風を避けてランチして下山しました。

下山後は木下小屋の管理人さんと雑談してから
ウトロの道の駅で海鮮丼、熊肉バーガー、
コケモモソフトクリームを食べて斜里町へ。
e0105954_12262649.jpg


e0105954_12265719.jpg


e0105954_12271892.jpg



2017.7.17 羅臼岳
e0105954_12273810.jpg


出発時間:2017-07-17 05:43:34
到着時間:2017-07-17 12:47:49
所要時間:7時間 4分 15秒
移動距離:13.62 km
登山/下山距離:6.14 km / 7.48 km
平均速度:1.9 km/h
最低/最高速度:0.3 km/h / 5.4 km/h
最低/最高高度:206 m / 1664 m
消費カロリー:4036kcal


2017.7.18 斜里岳へつづく・・・






HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


友だち追加数
トラックバックURL : http://street1995.exblog.jp/tb/25923904
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by infiniti_q45_213 | 2017-07-19 12:28 | 登山 | Trackback | Comments(0)