☆2017.3.6 北白老岳→白老岳→南白老岳

2017.3.6 北白老岳〜白老岳〜南白老岳
e0105954_14453870.jpg


出発時間:2017-03-06 04:19:59
到着時間:2017-03-06 10:52:01
所要時間:6時間 32分 2秒
移動距離:9.94 km
登山/下山距離:4.92 km / 5.02 km
平均速度:1.5 km/h
最低/最高速度:0.5 km/h / 5.0 km/h
最低/最高高度:505 m / 970 m
消費カロリー:3732kcal

登山SNSなどでコメントのやりとりを
していて、いつかご一緒しましょうと
話していたnaoさんと、ぴよママさん、
ワタクシ達の4人で白老3山を周回しました。

naoさん以外は全員未踏のお山です。

ワタクシ達にとっては登山歴で
2度目の経験者の案内付きハイクです♬

ルート上には前日の強風と降雪により
トレースは見当たりませんでした。
e0105954_14464394.jpg


ワタクシはコンディションがイマイチで
体が重く...先頭ラッセルのnaoさんに
ついていくのがキツい感じでした。

6勤1休で登り続けてると、
時々そんな日もありますが…

キモチが萎える事はほとんど無いので、
調子があがってくるまで頑張ります 笑

稜線に出る手前で空が焼けてきました♬
e0105954_1447143.jpg


北白老岳山頂直下の稜線で日の出を迎えました。
e0105954_1449252.jpg


naoさん & ぴよママさん
e0105954_14492185.jpg


相方さん
e0105954_14511765.jpg


ワタクシとnaoさん
e0105954_14513699.jpg


メンバーが装備を整えてる間に少し先へ。
e0105954_14532345.jpg


気持ち良い朝日を浴びながら
メンバーが登ってきて北白老岳登頂。
e0105954_14534029.jpg


モルゲンタイム終了まで写真撮影します。
e0105954_14551190.jpg


e0105954_14554188.jpg


e0105954_14561916.jpg


e0105954_14562853.jpg


続いて白老岳を目指します。

一旦、急斜面を下りますが
新雪が20cmほど積もっているので
緊張感無く降りれました。

白老岳に向かう稜線は雪庇が発達していて
大きなクラックが入っています。
e0105954_1456542.jpg


白老岳山頂直下の急登部もナカナカの
急斜面ですが、スノーシューでイケる範囲。
e0105954_1457570.jpg


e0105954_14574516.jpg


白老岳山頂は多少風があり寒かったです。
e0105954_1458576.jpg


前日の降雪で山頂標識が埋まっていたので
字が読めるところまでスコップで掘りました。
e0105954_145829100.jpg


e0105954_14592423.jpg


e0105954_150949.jpg


多少霞んでますが展望は良く、
徳舜瞥山〜ホロホロ山〜オロオロ山、
尻別岳〜羊蹄山、支笏湖周辺の山々
などが綺麗に見えました。
e0105954_1523077.jpg


e0105954_154164.jpg


次に目指す南白老岳までは
一気に急降下しますが新雪がついていて
スノーシューでサクサク下りられました。
e0105954_1542651.jpg


最終コルの手前、風の弱いところで
朝ごはんタイムをとり南白老岳へ。
e0105954_154455.jpg


この山行の核心部と言える南白老岳の
崖のような急斜面があります。
e0105954_1553110.jpg


e0105954_1555237.jpg


急斜面の手前にザックとスノーシューを
デポして爪を履きました。

急登部はやはり新雪がついていて、
斜度がキツいのでヒザ上ラッセルに…

ピッケルを深めに刺して体を引き寄せ
ステップを切って登っていきます。

登りきるとかなり雪庇が発達している
ようでしたのでかなりの安全マージンをとって
山頂標識まで進んでいきます
e0105954_1564597.jpg


e0105954_157176.jpg


e0105954_1575411.jpg


記念撮影が済んだらすぐ下山開始しました。

柔らかい新雪がしっかりあったので
みんなは尻滑りで降りていき、
ワタクシは短パンだったので
4人で踏み固めたステップを下りていき、
途中から新雪の中をバフバフ降りました。
e0105954_15144020.jpg


デポ地点に戻ってスノーシューを履き
naoさんを先頭に下山開始。

お喋りしながら進んでると、
naoさんの前回の軌跡からずれてしまい
軌道修正するかこのまま駐車地点に
降りていくか相談した結果…

このまま進むことにして沢筋を
SBを渡りながら進んでいきます。
e0105954_1515512.jpg


最後に川があることは予想してたので
渡れるSBが有ると良いねーと
期待してましたが…

近場には無さそうなので普通に渡渉して
雪の壁をよじ登り無事到着となりました。
e0105954_15152024.jpg


今回の山行は天気にも雪質にも恵まれて
比較的にはイージーでしたが。。。

南白老岳の急斜面(白老岳も)が
氷化していたら細心の注意としっかりした
装備が必要と思われます。

実際、去年の今頃白老岳で
滑落死亡事故も起きていますので
今後登られる方は注意してください。

今年の山行で踏んだピークは24座、
累積歩行距離は約121.50kmとなりました。




HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


↓下記の画像掲示で ご新規様割引↓
e0105954_8371625.jpg


友だち追加数
トラックバックURL : http://street1995.exblog.jp/tb/25537979
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nao at 2017-03-07 16:32 x
お疲れ~山でした^^
初コラボにして、楽しい山行でしたよ♪
ブログに上手くまとめていただき感謝です^^
また休みが合う時には、一緒に山へ行きたいものです~~
山の後のビュッフェは・・・体調が良い時に行けたらいいな~^^
Commented by infiniti_q45_213 at 2017-03-08 02:00
> naoさん

コメントありがとう
ございます〜( ´ ▽ ` )ノ

コチラもとても楽しく
良い山行になりました^_^

今後もよろしくお願いします( ̄^ ̄)ゞ

by infiniti_q45_213 | 2017-03-07 15:15 | 登山 | Trackback | Comments(2)