☆2017.2.6 フレ岳

2017.2.6 フレ岳
出発時間:2017-02-06 04:42:54
到着時間:2017-02-06 12:38:16
所要時間:7時間 55分 22秒
移動距離:16.50 km
登山/下山距離:8.01 km / 8.49 km
平均速度:2.1 km/h
最低/最高速度:0.4 km/h / 5.5 km/h
最低/最高高度:557 m / 1052 m
消費カロリー:4522kcal
e0105954_1251592.jpg


前日までは最高の登山日和でしたが…

またしても月曜は悪天候 涙

2017年はまだ一度も
青空の下を歩いていませんし…

お天道様を見てすらいません。

いつも雲の向こうにボンヤリと
透けて見えるだけです 笑

天気が悪いのは承知の上で
支笏湖周辺の山で未踏のフレ岳に
行ってみることにしました。

4:40頃オコタンゲートを出発。
e0105954_12513087.jpg


オコタンペ湖降り口を過ぎた
カーブから降りようと思いましたが、
暗闇過ぎて行き過ぎる。

少し戻って湖面に出ると少し風が出て
小雪が降りだしました。

湖面を通り過ぎて取り付き尾根を目指す。

この取り付き尾根がナカナカの急登で
締まってない雪のラッセルと藪と倒木で
けっこう難儀しました。
e0105954_12515140.jpg


この尾根を登ってる時に夜明けを迎えるが
細かい雪が降り軽く吹雪いてるので…

ご来光も朝焼けもなく、
ただ黒から白に景色が変わっただけだった。
e0105954_12524398.jpg


e0105954_12531894.jpg


苦労して尾根に上がると…

わりかし稜線がハッキリしている
小漁山方面に進んでしまう…汗

すぐおかしいと思って修正したが、
この日はなんだか調子が悪い。

ずっと細かい雪が吹雪いていて
樹々が白くなっています。
e0105954_1317933.jpg


e0105954_13172115.jpg


フレ岳に向かう稜線は雪庇が発達しています。
e0105954_13175533.jpg


e0105954_1318633.jpg


大きなクラックなどもありました。
e0105954_1318393.jpg


これくらいなら安全かな?と思うより、
さらに内側を歩いた方が良さそうなので...

念のため樹林帯の中を進む、
樹々が邪魔で時間がかかる。

トレーニングのため17kgほどの装備で
来たせいか、持病のヒザ痛が出て
さらに歩きが遅くなる。

フレ岳の山頂に着くまで
4時間以上かかってしまった。
e0105954_13202312.jpg


e0105954_13204639.jpg


e0105954_1321757.jpg


e0105954_13211999.jpg


e0105954_13213280.jpg


うっすらと支笏湖が見えました。
e0105954_13234350.jpg


丹鳴岳が近くに見えます。
e0105954_1324686.jpg


あわよくば丹鳴岳までと思っていたが、
時間的には大丈夫だけど、ヒザ痛いし
天気悪いしでここで引き返すことに。

30分ほど休憩してから下山開始。

取り付き尾根を下りた平野から恵庭岳
e0105954_13252766.jpg


オコタンペ湖の真ん中くらい...
e0105954_13283337.jpg


風が冷たくて寒い。

下りは3時間弱くらいでした。

来週こそは晴れて欲しい…




HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


↓下記の画像掲示で ご新規様割引↓
e0105954_8371625.jpg


友だち追加数
トラックバックURL : http://street1995.exblog.jp/tb/25305612
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by infiniti_q45_213 | 2017-02-07 13:29 | 登山 | Trackback | Comments(0)