☆2016.10.10 2座目 稀府岳〜奥稀府岳〜天狗岩

伊達紋別岳を下山後は…

伊達紋別岳の登山口から、
車で10分ほどの場所に登山口がある
稀府岳へ登りました〜^_^

↓登山口にトイレありですが使用不可です。
e0105954_0542761.jpg


↑正直、この張り紙を見て
気軽に行ける感じでは無いです 笑

序盤の作業道路跡の様な道には
とてもたくさんの栗が落ちていました。

タイミングが合えば、
栗をたくさんを拾えそうです♡

手前から、たろちゃん 相方さん まこちゃん
e0105954_0565126.jpg


樹林帯に入ると
有名な廃車が2台あります。
e0105954_0582773.jpg


尾根取り付きはしばらく急登が続きます。

急登が終わる少し手前に
休憩に丁度良い「お尻愛の木」笑
e0105954_0585113.jpg


↑1人づつしか座れません 笑

尾根に上がると伊達紋別岳の様な、
幅広尾根で緩やかなアップダウンが続きます。

ガマ岩でガマポーズ
e0105954_104670.jpg


稀府岳ピークの少し手前のコルで
YAMAP有名人のowliverさんと、
OKUさんに遭遇しました〜♬
e0105954_113279.jpg


奥の2名左がOKUさん
右がowliverさん

みんなで写真を撮り、情報交換して
先へ進むと稀府岳ピークでは
数名のグループが食事中でしたので…

立ち止まらずに、最近開削されたという
奥稀府岳〜天狗岩へのルートへ。

ここまでのハイキングルートとは変り、
かなりワイルドな登山道となります。

急峻なアップダウンに軽い藪漕ぎ、
落ちたらタダでは済まなそうな
細尾根などスケールの小さい、
プチ日高みたいな感じです。

こんな崖を登ったり降りたりを繰り返します。
e0105954_123257.jpg


ルートはこの岩の間、木や岩に捕まって降ります。
岩の上から見た図、右は切れ落ちています
e0105954_163693.jpg



稀府岳ピークから30分ほどで、
奥稀府岳ピークにつきます。
e0105954_182866.jpg


そこからもう30分ほど行くと天狗岩です。

この区間には特に注意が必要な場所が
数カ所あり、強風だったので少し緊張。

上級者向けとまでは言いませんが、
多少の経験がある人じゃないと
危ないかもしれませんね。

天狗岩はデカすぎて近くで撮影しても
ただの壁でしかありませんでした 笑
e0105954_185739.jpg


結構な強風だったので、天狗岩の
風下に回って食事をとり下山開始しました。

下山といっても天狗岩までで
かなりの標高を捨ててるので、
奥稀府岳ピークまではほぼ登り返しです。

稀府岳ピークまで戻るとすでに
誰もいなくて貸切だったので、
記念撮影と小休憩して無事下山となりました。
e0105954_110490.jpg


e0105954_110245.jpg


稀府岳ピークからの景色
e0105954_1111168.jpg



2016.10.10 稀府岳〜奥稀府岳〜天狗岩
出発時間: 2016-10-10 10:01:09
到着時間: 2016-10-10 14:43:48
所要時間: 4時間 42分 39秒
移動距離: 8.15 km
登山/下山距離:4.12 km / 4.03 km
平均速度: 1.7 km/h
最低/最高速度:0.5 km/h / 5.2 km/h
最低/最高高度:142 m / 706 m
消費カロリー:2685kcal
e0105954_0524178.jpg



今年の山行の累積距離は約557.73km、
踏んだピークは101座となりました。

下山後は室蘭の有名洋食店「ノンシャラン」へ。
e0105954_053694.jpg


何年も前からずっと行きたかったのですが、
同じ定休日なのでナカナカ実現せず...

祭日の月曜に室蘭付近にいるという、
状況がやっと実現して訪問出来ました。

ワタクシはポークチャップとエビピラフ、
相方さん、まこちゃんはポークジンジャー、
たろちゃんは、ハンバーグ。
e0105954_053233.jpg


念願が叶ってよかったです♬




HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


↓下記の画像掲示で ご新規様割引↓
e0105954_8371625.jpg


友だち追加数
トラックバックURL : http://street1995.exblog.jp/tb/24713952
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by infiniti_q45_213 | 2016-10-12 01:11 | 登山 | Trackback | Comments(0)