☆2016.6.27 夕張岳

夕方に札幌市内でケーキバイキングを
予約してしまったので…

「 近めのお山をサクっと登ろう! 」
という事で、夕張岳に登りました♬
e0105954_13405516.jpg


☆2016.6.27 夕張岳
出発時間: 2016-06-27 04:22:39
到着時間: 2016-06-27 11:03:32
所要時間: 6時間 39分 22秒
移動距離: 13.46 km
登山/下山距離: 6.75 km / 6.71 km
平均速度: 2.0 km/h
最低/最高速度: 0.4 km/h / 6.6 km/h
最低/最高高度: 545 m / 1671 m
消費カロリー: 3798kcal

いつもの様に早朝スタートするため
前夜のうちに現場近くに向かいました。

晩御飯代わりのオヤツを食べながら
運転していると奥歯に鋭い痛みが…

なんと! 治療で詰めた銀歯を境に、
奥歯が真っ二つに割れました! 汗
e0105954_1341141.jpg


日曜の夜だしどうにもならないので
コンビニでアロンアルファを買って
貼り付けて応急処置しました 笑

登りで食い縛れないのは
ツラいですがなんとかなりました 笑

翌朝、4:00に出発しようとしましたが
小雨が降っていて気が乗らず…

霧雨程度になった4:20頃に出発。
e0105954_1343398.jpg


冷水コースからレインを着て登りましたが...
e0105954_13424694.jpg


たいして濡れそうも無いのですぐ脱ぎました。

少し進むと水場がありますが...

たっぷり持参してるのでスルー。
e0105954_13432660.jpg


さらに進むと馬の背コースと合流。

その後、大したことは無いけど唯一の危険箇所と
思われる大きな段差をよじ登り望岳台へ。
e0105954_13435341.jpg


e0105954_13441962.jpg


ここから時々日が差すようになりました。

少し進むと木道が現れ前岳湿原へ。
e0105954_13444152.jpg


ここから先、笹被りの道が多くなります。

先ほどまでの霧雨で笹には
玉状の雨水がたっぷり付いていて、
通過すると全身ずぶ濡れになります 涙

↓下山時の写真
e0105954_13452966.jpg


これが全部濡れていたんです 笑
登りではカメラを出せませんでした 笑

時々日が差しますが、
風が冷たく寒かったです〜(T_T)

濡れた体で吹き通しを通過するときは
寒すぎて走って通過しました。

吹き通し付近には固有種のユウバリソウ。
e0105954_1348489.jpg


雨が続いたせいか?

シラネアオイの群生や蛇紋岩崩壊地の
ユウパリコザクラなどは見られませんでした。

山頂に着く頃には晴れて、衣服も乾いてくれました。
e0105954_13531360.jpg


e0105954_13541088.jpg


e0105954_13542896.jpg


e0105954_13544214.jpg


e0105954_13552123.jpg


山頂の温度は10℃でした。

後続の人たちが到着するまで20分ほど
山頂を独占できました♬
e0105954_13561457.jpg


e0105954_13573135.jpg


e0105954_13581331.jpg


後続の人たちが到着してから10分ほど、
山談義などをして滞在30分で下山開始。

下山時は草木も乾いて体も濡れる事なく
快適な下山となりました。

休憩30分込みで往復6時間40分でした。
(登り3時間20分 休憩30分 下り2時間20分)

下山時は馬の背コースでヒュッテ前を通過。
e0105954_1403664.jpg


今年の山行の累積距離は約310km、
踏んだピークは57座となりました。

すべての写真を見る(ここをクリック)






HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


↓下記の画像掲示で ご新規様割引↓
e0105954_8371625.jpg


友だち追加数
トラックバックURL : http://street1995.exblog.jp/tb/24490230
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by infiniti_q45_213 | 2016-06-28 14:00 | 登山 | Trackback | Comments(0)