☆2016.1.25 冬路山

旭川と幌加内の境にある
冬路山(とうろやま)に登りました。

すべての写真を見る(ここをクリック)

日曜日の終業後R275を北上して、
幌加内側から江丹別峠に入り
江丹別峠駐車場にて車中泊。

エンジンを止めて寝袋で寝ていると、
顔が痛くて目が醒めたので、
車内を見渡すと内窓はおろか
内張りの樹脂まで真っ白に凍っていた??

5:00起床でエンジンをかけると
寒すぎるのか1回目ではかからなかった。

下山後ラジオ聞いていると、
車中泊ポイントからそう遠くはない
下川町で氷点下31.8℃と言っていた。

そりゃ寒いはずだが
風がほぼ無風なのが救いだった。

6:30頃2枚重ねのグローブを1枚脱いで
スノーシューを装着しただけで、
指が痛くなり感覚がなくなりました??

スタート直後からすぐに尾根に取り付くと
ちょうど空が焼けてきたので…
e0105954_9514261.jpg


樹々の切れ間で日の出を待つ事に。
e0105954_9521385.jpg


e0105954_9551626.jpg


出てきました!
e0105954_9535942.jpg


樹々の隙間から見る御来光も光と影が
織り成す風景が独特で好きなのです♬

先週の三段山では一眼は即死亡でしたが
風に当たらない分ボディが冷えないのか
難なく使用することができました。

緩やかなアップダウンを繰り返す
やや疎林気味の幅広尾根を
朝日を浴びながら歩いていると…

雪原にまだ低い太陽と葉の落ちた樹々により
描かれる茜色の縞模様の風景や…
e0105954_9562346.jpg


昔話の風景画の様な里山の風景が
目に飛び込んできてとても癒やされます♡
e0105954_9565650.jpg


景色を堪能しながら2時間ほどで
GPS上では山頂に到着しましたが…
e0105954_9571355.jpg


事前に情報収集した際に確認した
山頂標識を発見できません。

せっかくの綺麗な雪原に
たくさんの無駄な足跡をつけながら
捜索すると2本のネジだけが刺さった
木を発見しました….

強風で飛ばされてしまったのでしょう??

山頂からの風景はこんな感じ。
e0105954_1003614.jpg


e0105954_1042177.jpg


e0105954_1043730.jpg


標識の写真は諦め山頂朝ゴハンにする事に。
e0105954_9585671.jpg


朝ゴハンはカップ麺♡ 
e0105954_9591564.jpg


マイナス15℃のなかでいただく
熱々のカップ麺は格別に美味しいです♬
e0105954_9592555.jpg


標識の捜索とご飯タイムで1時間以上
山頂で停滞しているとさすがに寒いので
下山開始することにします。
e0105954_1055796.jpg


緩斜面が多いので相方さんの尻ボードでは、
あまり滑るところが無かったですが、
ソリだとそれなりに遊びながら下山できました。

何度か登り返したりして、大幅に時間を
ロスしながら下山しました 笑

下山後時間があれば嵐山に登ってみようと
思っていたのですが諦めました 笑

e0105954_1061586.jpg


2016.1.25 冬路山
出発時間: 2016-01-25 06:39:46
到着時間: 2016-01-25 11:00:53
所要時間: 4時間 21分 7秒
移動距離: 8.11 km
登山/下山距離: 4.04 km / 4.07 km
平均速度: 1.9 km/h
最低/最高速度: 0.1 km/h / 7.8 km/h
最低/最高高度: 459 m / 630 m
消費カロリー: 2485kcal

良いお山でした!

今年踏んだピークは10座となりました!


HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


↓下記の画像掲示で ご新規様割引↓
e0105954_8371625.jpg


友だち追加数
トラックバックURL : http://street1995.exblog.jp/tb/24083024
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ふゆじ at 2016-01-29 08:48 x
とうろじゃなくて、ふゆじと読みますよ。
Commented by infiniti_q45_213 at 2016-01-31 11:07
コメントありがとうございます!

ワタクシは「ふゆみちやま」と読んでいました。

ネットでは「ふゆじやま」と書いている記事があり、
地元の方は「とうろやま」「とうろさん」と...

どれが正しいのか分からないので、
地元の方の呼び名を優先しましたが...

ひょっとして担がれてます? 笑
by infiniti_q45_213 | 2016-01-26 10:06 | 登山 | Trackback | Comments(2)