☆2015.11.30 三角山→大倉山→奥三角山

へっぽこ山ノボラーまっきぃ♂の…
「年間休日60日で120登頂を目指そう!」

手稲山を平和の滝コースから
登る予定でしたが….

スノーシューが破損してまい、
道具に不備がある状態なので
ぐっとグレードを下げて
札幌連山(三角山 大倉山 奥三角山)で
プチ縦走ピストンする事に。

ここの山にはオーバースペックな
12本爪アイゼンでご来光狙いで
5:45頃からハイク開始しました。
e0105954_17131433.jpg


6:15頃に三角山山頂に到着しました。
e0105954_1714180.jpg


e0105954_17141788.jpg



e0105954_17142952.jpg


日の出まで4〜50分の待ち時間があり
だまっているのは寒かったです??
e0105954_17154266.jpg


e0105954_17161758.jpg


日の出直前の焼けた空が好き♪
e0105954_17183818.jpg


7:00頃にお天道様が出てきました。
e0105954_17191264.jpg


e0105954_17203418.jpg


e0105954_17214353.jpg


e0105954_17215384.jpg


日の出を撮る相方さん
e0105954_17211338.jpg


写真を撮り、次の目的地大倉山へ。
e0105954_17234515.jpg


三角山→大倉山は30分ほどで到着。
e0105954_17242283.jpg


スキーのジャンプ台の上でゲラが
樹々をコンコンする音を聴きながら
夜明けの街を眺めていました。
e0105954_1725311.jpg


e0105954_17253145.jpg


e0105954_1725599.jpg


続けて奥三角山に( ´ ▽ ` )ノ
e0105954_17264180.jpg


e0105954_17272796.jpg


e0105954_17282367.jpg


奥三角山の急斜面では12本爪が
役に立ちました^_^

安全確保にオーバースペック
という事は無いですね^_^

登頂した時間は8:20頃です、
通勤通学等で明らかに増した街の雑踏の
ざわめきを聞きながら街を眺めます。
e0105954_17285097.jpg


e0105954_17292237.jpg


e0105954_17294837.jpg


日の出前の寒さに比べたら寒さも緩み
清々しい朝を堪能しました。

9:00頃には下山開始して来し路を辿り、
三角山山頂はトラバースして無事起点に。

全行程6km、休憩込み4時間ほどの
低山プチ縦走でしたが結構楽しめました♪

日の出待ちや大休憩無しなら3座縦走でも
3時間かからないので気軽に行けますよ♪

今年踏んだピークは118座になりました!

目標まであと2座(≧∇≦)

全ての写真を見る(ココをクリック)



☆ 年末年始の営業のお知らせ ☆

12月28日(月)は休まず営業いたします。

12月28.29日の営業時間 10:00〜19:00

12月30日の営業時間 10:00〜17:00

大晦日のみ正月休みとさせて頂きます。

新年は元旦から営業いたします。

元旦〜3日の営業時間 11:00〜16:00

4日(月)は定休日 5日より通常営業



e0105954_1961583.jpg





HAIRGARAGE STREET Hair Make
ココをポチっとしてみて!


友だち追加数
トラックバックURL : http://street1995.exblog.jp/tb/23920604
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tarumae-yama at 2015-12-02 18:16
今日は。
あと2座で目標の年間120座なのですね。
Sさんも今日登ったので恵庭岳400回まであと2回とのことです。
皆さんすごいですね。
ところで、まっきぃさんの登山靴はキャラバンのGK80のように見えますが、私も一寸履いてみたい靴です。
履き心地はいかがでしょうか?
Commented by infiniti_q45_213 at 2015-12-04 00:14
> tarumae-yama サン

コメントありがとうございます^_^

低山から2000m級まで、
色々登って120座目前まできました♪

S様も決っしてラクではない
恵庭岳を400回近くとは驚愕です!

三角山には90歳までに5000回目指して
何年も前から毎日登っている方が
いるというハナシですし...

富良野岳〜旭岳の70kmを1日で
ランする人達がいたり...

山屋には凄い人がたくさんいますね!!

ワタクシの登山靴ですが、
1世代前のフラッグシップ「GK79」です。

やはり靴をメインに展開している
国内メーカーなので、日本人の足型に合うのか
今までで一番ストレスを感じない気がします。

値段がGK79より1万円も高い、
TNFのヴェルヴェラと同等と感じます。



by infiniti_q45_213 | 2015-12-01 17:33 | 登山 | Trackback | Comments(2)