☆2015.4.6 イチャンコッペ山

2015年 33座目の山行
「イチャンコッペ山」


出発時間:2015.4.6 6:40:42
到着時間:2015.4.6 10:04:40
所要時間:3時間23分58秒
移動距離:7.16 km
登山/下山距離:3.56 km / 3.59 km
平均速度:2.1 km/h
最低/最高速度:0.2 km/h / 5.7 km/h
最低/最高高度:364 m / 826 m
消費カロリー:1933kcal
e0105954_14345623.jpg


本当はもう少し早く出発して、
幌平山へ縦走したかったのですが...

明方まで雨が降っていて、
晴れ待ちしている間に
出遅れてしまいました。

下山後にランチの予約を
しているのでイチャンコッペ山
のみをピストンする事に。

スタートはほぼ積雪0ですが、
登り始めてスグ腐れ雪になりました。
e0105954_1435309.jpg


さっきまで雨だったせいか
ガスが濃く視界不良ですが、
時々ガスが抜けて視界がひらけます。
e0105954_1436490.jpg


e0105954_14364060.jpg


幌平山をトラバースする区間は
思いのほか雪が緩んでいませんでしたが
このルートで一番緊張する場面です。
e0105954_14371612.jpg


これ以上雪が緩んだら怖い感じがします。

終始ガスの中を歩いている感じでしたが、
その向こうにお日様の存在を感じます。

ガスの切れ目からは青空も見えます。
e0105954_1438579.jpg


低く広がる雲の向こうにお天道様が...
e0105954_14464813.jpg


遠望はないけど逆光で見る
樹々のシルエットが幻想的。

以前反射板があったポコ山、
785mピークの急登にさしかかると...
e0105954_14474766.jpg


ガスの向こうは青空の気配!!

横を見ると低い雲が広がる空と、
雲海を纏った恵庭岳が絵画の様な美しさ。
e0105954_1448920.jpg


好天の青空だけが
美しいワケじゃないのですねー♫

785mピークを登り詰めると、
ガスを抜け雲の上に。
e0105954_14492074.jpg


e0105954_14493444.jpg


さらに進んで本ピークを目指します。
e0105954_14502639.jpg


山頂直下の最後の急登。
e0105954_14524930.jpg


登頂しましたが...
e0105954_14515310.jpg


山頂標識は雪の下で見当たりません。

時間があれば持参している
スコップやピッケルで標識を
掘り当てても良いのですが...
e0105954_14522314.jpg


早朝からサクっと登って、
下山後にランチやスイーツに行くのが
へっぽこ山ノボラーまっきぃのスタイル。

今まで愛用していたゲイターが
ボロボロになり過ぎたので、
今回の山行からおニューの
ゲイターになりました♫

ワタクシはミレー...
e0105954_14595156.jpg


相方さんはシートゥーサミット。
e0105954_1513114.jpg


以前使っていた物は、
何度も破けて手縫い補修を
繰り返して2年使いました。

ゆっくりしている時間は無いので、
ガスが抜けて絶景の支笏湖を
見ながら下山しました。
e0105954_14543444.jpg


今年踏んだピークは33座となりました。


☆2015.4.6 イチャンコッペ山
の全ての写真を見る。ココをクリック
!

トラックバックURL : http://street1995.exblog.jp/tb/22938144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by infiniti_q45_213 | 2015-04-07 15:07 | 登山 | Trackback | Comments(0)