☆2015.3.30 旭岳

前から登りたかった積雪期の
旭岳に行ってきました。
e0105954_14551277.jpg


2015.3.30 旭岳の
全ての写真を見る。
(ここをクリック!!)


以前から視野に入れてたのですが、
月曜に好天となる事が無くて
ナカナカ実現しませんでした。

今回やっとタイミングが合い
念願が叶うカタチとなりました。

序盤は暖かくミッドレイヤーの
フリースで出発しましたが、
腐れ雪に足を取られて
運動量が多いのかそれでも
汗ばんでくる状態でした。
e0105954_14555524.jpg


e0105954_1457370.jpg


高度を上げれば氷点下気温で
強風になるのは承知していたので
ここで大汗をかくと命取りに
なりかねないと思いインナーの
ロンTとベストのみに。
e0105954_1534288.jpg


e0105954_15345639.jpg


相方さんはソデまくりしています
e0105954_15363317.jpg


案の定、7合目から一気に寒くなり
爆風に乗って直径1mmほどの
ザラメ状の氷が飛んできて
顔に当たって激痛です。

風は写真に写らないけど、
必死で撮ってみました。
e0105954_15372030.jpg


真横に氷のかたまりが
飛んでいるのが見えますか?

万が一のときは雪洞を掘って
1泊するくらいの装備で来てるのに、
ゴーグルを持ってきてない...

一瞬心が折れそうになりましたが
アウターを着用してフードをかぶり
爆風と氷の直撃を避けるため
風下の谷側にエスケープして
トラバース気味に登る事にしました。

高根ヶ原、忠別岳、五色岳、
化雲岳、トムラウシ山...

奥に石狩山地...

その奥にニペソツ山...
e0105954_15392360.jpg


トムラウシ山の先は、
十勝連峰まで見えました!!
e0105954_1540688.jpg


あまりの絶景に見とれてしまいますが...

足元は滑落したらただでは
済まない急斜面です。
e0105954_15411336.jpg


9合目までくると風の影響を受けず
平和に歩ける様になりました。
e0105954_15415270.jpg


e0105954_15425874.jpg


山頂直下の急斜面はアイゼン&ピッケルで
行こうと思っていたのですが...
e0105954_1544132.jpg


MSRのスノーシューの
登坂能力の限界が高過ぎて
出番がナカナカ無いですね〜
e0105954_15433122.jpg


スキーやスプリットボードの
人たちはさすがに急斜面を直登は
出来ないので大きく巻いて
登ってきていました。

ワタクシはここまできて
このコンディションなら
相方とはぐれる事もないと判断して、
待たずに自分のペースで登頂して、
5分ほど山頂を独り占めしました。
e0105954_15443981.jpg


山頂の気温は氷点下6℃で、
やや強風で動かずにいると
かなり寒くなります。

ダウンなどを着込んで
ゆっくりしても良いのですが、
どうせ下山し始めると暑くなるので
そのまま写真を撮ったり、
オヤツを食べたりして
30分ほど過ごしました。
e0105954_15452761.jpg


e0105954_15462074.jpg


e0105954_15471486.jpg


e0105954_154835.jpg


絶景を見ながら下山開始。
e0105954_15491615.jpg


登る時は爆風だった7〜8合目の間も
風が弱まり歩きやすく無事に下山しました。
e0105954_155209.jpg


e0105954_15524495.jpg


所要時間 3時間31分(休憩30分)
移動距離 5.4km
消費カロリー 2009kcal
e0105954_15531732.jpg


今年踏んだピークは32座となりました。
トラックバックURL : http://street1995.exblog.jp/tb/22920227
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by infiniti_q45_213 | 2015-03-31 15:53 | 登山 | Trackback | Comments(0)