☆2015.1.12 藻岩山 慈啓会〜地蔵裏

午後から天気が荒れる予報でしたので
ムリに大きな山に登らずに、
市内の低山を回ろうと言う事に...

☆2015.1.12
藻岩山 慈啓会〜地蔵裏の
すべての写真を見る(ここをクリック)



5:30頃まだ暗いウチに
慈啓会病院登山口より出発。
e0105954_15543182.jpg


ヘッデンの明かりを頼りに、
真っ暗な登山道を進みます。
e0105954_15555996.jpg


まだ夜景がギラギラと
輝いていました。
e0105954_15545012.jpg


e0105954_15561654.jpg


正規ルートでは大きく回り込んで
馬の背に上がるのですが...

積雪量が増え大きな
樹木以外は雪の下に埋まって
植物を踏みつける心配が
無くなったので、ラッセルの
トレーニングのため直登で
馬の背に上がってみました。

登りきる直前の斜度がかなりキツく
苦戦しましたが、何とか上がると
まだ綺麗な夜景が見えていました。
e0105954_1557784.jpg


山頂直下のジグを切って
登る斜面では空が
白んできていたので、
日の出に間に合う様に、
ここでもラッセル訓練を兼ねて
直登で高度を稼ぎます。

山頂へ着くと空が焼けていて
間もなくお天道様が出る頃でした。
e0105954_15573751.jpg


到着後10分ほどで
夜明けがはじまりました。
e0105954_15591193.jpg


e0105954_15592758.jpg


e0105954_15594189.jpg


e0105954_160158.jpg


e0105954_1605436.jpg


e0105954_161231.jpg


朝日に染まる山々
e0105954_1613912.jpg


日の出を堪能したあとは、
何度も来てるのに最近知った
登山者用の休憩所でココアタイム。
e0105954_1634082.jpg


e0105954_1635534.jpg


こんな立派な休憩所あるのに
いままで外で震えながら
日の出待ちしてたとは...笑

下山は地蔵裏と言われる、
冬限定のコースを使いました。
e0105954_1644761.jpg


e0105954_1651414.jpg


展望台の真下の急坂を降りて
樹林帯を抜けて行くのですが、
正規ルートと違って明確な
トレースなど無いので、
迷わない様に地図を見ながら
起点の慈啓会を目指します。
e0105954_165551.jpg


e0105954_1665480.jpg


8:30に慈啓会に着くと、
駐車場は満車状態で、
これから登る準備をしてる
人たちで賑わっていました。

既に出発した人達で登山道も
賑わっていたと思いますが
ワタクシ達が降りてきたルートは
1人もスライドする事が無く
静かな山でした( •௰• )◟
e0105954_167391.jpg


行動時間 約2時間25分
移動距離 約4.5km
消費カロリー 1371kcal
今年2座目のPHとなりました。

次の山へと向います!!

↓下記の画像掲示で ご新規様割引↓
e0105954_8371625.jpg


友だち追加数
トラックバックURL : http://street1995.exblog.jp/tb/22725273
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by infiniti_q45_213 | 2015-01-13 16:36 | 登山 | Trackback | Comments(0)