☆2014.12.8 札幌岳

ニセコアンヌプリに
登る予定だったのですが...
e0105954_16152854.jpg


天候が悪過ぎて断念...涙

天気予報ウソツキ過ぎる...

ラジオで札幌方面は
快晴と言っていたので
気を取り直して
定山渓付近までワープして
札幌岳にアタックしました。
e0105954_1617132.jpg


e0105954_16185595.jpg


序盤は雪が少なく、
夏道もまだ埋まって無く
迷う事はありません。

ツボでもいける程度ですが、
高度を上げると雪が
多くなるのが目に見えていたので、
最初からスノーシューを
装着して行きました。
e0105954_16212578.jpg


e0105954_1622563.jpg


中盤は徐々に夏道が
埋まってしまいルートが
不明瞭になってきます。
e0105954_16235354.jpg


気温は氷点下3.8度で微風ですが...
e0105954_16232714.jpg


ラッセルの運動量で
汗ばむくらいです。
e0105954_16265282.jpg


雪の中に岩がゴロゴロあり
歩きにくいです。

e0105954_1628263.jpg


高度を上げていくと、
白銀の世界へと化していきます。
e0105954_16314148.jpg


e0105954_16321178.jpg


終盤はスネ〜ヒザくらいの
重めのパウダーをラッセル
していくのですが...

山頂直下は雪の重みで垂れ下がった
ハイマツやダケカンバが
夏道を完全にふさいでいるので、
かき分けながら多いところで
腰までの雪をラッセルしていきます。
e0105954_16333962.jpg


おかげで登頂時は雪まみれに 笑
e0105954_16351366.jpg


日の入りの16:00までには
下山したかったので、
悪いヒザをかばう事もせず
休憩も取らずにガシガシ
登っても3時間半もかかりました。
e0105954_16372133.jpg


e0105954_16385254.jpg


ハイクスタート時は快晴だったのに
登頂時は雲で展望無し...
e0105954_16404510.jpg


ワタクシ、天気運無さ過ぎ...涙
e0105954_164394.jpg


日没までのリミットは
2時間半となってしまったので
さっと写真だけ撮って
休憩も食事も無しで下山しました。

下山開始すると青空が...
e0105954_16452787.jpg


e0105954_16465456.jpg


かなり急いだので日没30分前に
下山出来ましたが、余裕の無い
スケジュールで行くのは
ヨロシク無いですね....

トラブったら確実に山で
一夜を過ごす事になります。
生存確率をあげるには、
何かトラブっても対処する
時間が稼げる様に早朝出発を
心がけるべきですねー!!

この札幌岳で
今年96登頂となりました^_^

所要時間は5時間半、
歩行距離は11.3km
消費kcalは3161kcalです〜^_^

それにしても、
除雪していない雪の中を
何時間も漕ぎ続けるのは
想像以上に疲れますよ!!

全ての写真を見る


↓下記の画像掲示で ご新規様割引↓
e0105954_8371625.jpg



↓お知らせ↓
e0105954_16281875.jpg


年末年始の営業時間は、
28日まで通常通り。

29日の月曜日は、
休まず営業します。
(10:00〜19:00)

30日の火曜日は、
10:00〜19:00営業。

大晦日は休業します。

新年は
元日から営業します。
(11:00〜16:00)

4日より通常通りに
営業致します。

年末年始から
成人式までは、
早めのご予約を
おすすめ致します。



友だち追加数
トラックバックURL : http://street1995.exblog.jp/tb/22636290
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by infiniti_q45_213 | 2014-12-09 16:55 | 登山 | Trackback | Comments(0)