☆2014.11.3 樽前山&支笏湖

先週のリベンジで
樽前山の御来光へ。
e0105954_1338856.jpg


中腹から見た夜明け間近の空と
苫小牧の夜景のコラボが美しかった。
e0105954_13393792.jpg


この日は1000m上空の風が
風速25mほどの予報でした。

ヒュッテ前の
駐車スペースの時点で
山頂方向から風の音が
轟々と鳴り響いています...

外輪から山頂にかけては
まともに立っていられない
ほどの猛風でした。

風速25m時の
瞬間最大風速は
50mに達するとも
言われています。

とても2本足では立って
いられません...

ストック2本を地面に
シッカリ刺しながら
ジワジワと進んで
山頂を目指します。

風は呼吸の様に波があるので
強く吹き付けている時は、
防風姿勢でじっと耐えて、
少し弱まった時に...

低姿勢のままガニ股で
ストックを使い4本足で
歩いていきます。

声も飛ばされるから、
3〜40cmくらいに
顔を近づけて大声で
喋らないと聞こえないです。

何とか山頂に辿り付くと...

前回よりは
視界が良かったですが、
低い雲が広がっていて
御来光は見れませんでした。

溶岩ドーム方面
e0105954_135853100.jpg


支笏湖方面
e0105954_1359734.jpg


山頂標識
e0105954_141861.jpg


e0105954_1423466.jpg


砂や小石が飛んできて
まともに目も開けられない!
e0105954_141243.jpg


必死で数枚の写真を撮り
即下山開始しました。

稜線から外れると
普通に歩ける程度の強風に。

下山ルートから見た支笏湖。
e0105954_1495351.jpg


e0105954_1495347.jpg


e0105954_14104085.jpg


e0105954_1410342.jpg


雪が降ってきて
下山後クルマで少し走って
振り返ると山はもう白かった。
e0105954_14123420.jpg


帰り道でみた支笏湖は
猛風の影響で大荒れでした。
e0105954_14115490.jpg


e0105954_14115918.jpg





↓下記の画像掲示で ご新規様割引↓
e0105954_8371625.jpg


友だち追加数
トラックバックURL : http://street1995.exblog.jp/tb/22540880
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by infiniti_q45_213 | 2014-11-04 14:14 | 登山 | Trackback | Comments(0)