★ 2014.4.7 空沼岳 登山

★ 2014.4.7 空沼岳 登山

午前6時頃から空沼岳に
登りました〜( ̄^ ̄)ゞ
e0105954_16145479.jpg


前日の雪と強風で
トレースはほとんど
ありませんでした。
e0105954_16174049.jpg


尾根取付き地点から
山頂直下までは、
スネ〜ヒザまでの
重たい雪のラッセル
で結構キツかった。
e0105954_16184496.jpg


尾根取付きから
空(から)沼までは
細かなアップダウン
がつづく複雑地形で
先が見えないので、
読図力とルート
ファインディング
能力が問われる
ところですね〜( ̄Д ̄)ノ
e0105954_16221123.jpg


e0105954_1622576.jpg


空(から)沼を目指して
歩いていると、
空沼岳と漁岳を結ぶ
稜線上に巨大雪庇が...
e0105954_1627664.jpg


白いモヤモヤは
雲ではありません、
強風による雪煙です。
e0105954_16271198.jpg


空(から)沼に到着すると
目指す空沼岳が見えました。
e0105954_16382540.jpg


e0105954_16383482.jpg


もちろん湖面は全面的に
氷結していて、
積雪もかなりあります。
e0105954_1727348.jpg


山頂直下の
稜線に上がる急坂も、
全く踏み跡がなく
ピンクテープなども
見当たらないので、
ドコから取り付き
どうルート取りするか
自分で考えながら、
ラッセルしていきました。
e0105954_1855718.jpg


稜線に上がり
少し高度をあげると、
空(から)沼が見えました。

ワタクシ達の
トレースが見えますが、
約1時間後の下山時には
強風による地吹雪で
ほぼ完全に消えていました。
e0105954_18364013.jpg


山頂直下から見た
空(から)沼、奥に霞んで
恵庭岳が見えます。

強風ですが風は写真に
写らないので気持ち
良さそうなロケーション
に見えますね〜(笑)
e0105954_1842955.jpg


山頂直下の急坂は
クラストしてガリガリと
吹きだまりの深雪が
混在しています。
e0105954_1856062.jpg


アイゼン着用も
考えましたが、新調した
MSRのシューが優秀なので
ガリガリの急斜面でも
なんとか登れそうです。
e0105954_1856869.jpg


金山林道入り口から
約3時間半でピークハント!
e0105954_1901635.jpg


晴れてはいますが、
霞んでいて景色はイマイチ。
e0105954_1933341.jpg


立っていられないほどでは
無いにしろ、かなりの強風。
e0105954_194929.jpg


札幌岳へとつづく稜線。
e0105954_1974094.jpg


右に漁岳、左に恵庭岳。
e0105954_1995982.jpg


山頂南部から札幌岳、
うしろにうっすら
見えるのは無井根山か?
e0105954_19134562.jpg


強風による雪煙の向こうに
うっすら紋別岳と支笏湖。
e0105954_1917976.jpg


本州では櫻が満開とか
言っていますが、
札幌では樹氷が満開です(笑)
e0105954_19211551.jpg


山だけですけどね(笑)
e0105954_19274816.jpg


このあとはサクサク下山して
5時間20分、約13kmの
スノーハイクとなりました^^
e0105954_19325966.jpg



その他の写真はコチラ!
トラックバックURL : http://street1995.exblog.jp/tb/21871276
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tarumae-yama at 2014-04-08 21:15
コメントを有り難うございました。
晴天とは言え、札幌岳から空沼岳は見えましたが霞んでいましたね。
頂上は、やはり同様に強風で沢まで下りて昼食でした。

月曜だから週末のトレースを期待したのですが、小屋から上では新雪が30cmほどあってラッセルでした。
二人ではきつかったでしょうね。
Commented by infiniti_q45_213 at 2014-04-09 08:38
コメントありがとう
ございます!!

3月の風不死岳敗退時の
ももラッセルに比べれば
スノーシューも良いモノに
したし、だいぶラクでした。

基本早朝スタートですし、
相方は150cm以下の
おチビさんなんで、
どこへ行っても1人で
先頭ラッセルの事が
多いですねー(笑)

初登山から2年、冬山は
今シーズンからはじめて、
1度も経験者やガイドさんと
同行した事が無いので、
時々不安になりますが、
tarumae-yama サンなど
諸先輩がたのブログや
iPhoneのGPSアプリなど
文明の利器にたより
頑張っています(笑)

今後も参考にさせて
いただきますので
ヨロシクお願い致します。

そういえば、この日の
唯一のスライドは
くじらの山旅サンでした!
by infiniti_q45_213 | 2014-04-08 19:33 | 登山 | Trackback | Comments(2)